忍者ブログ
美味しいものと手作りと、その他もろもろ。
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



近所のお宅の庭に、みっっちり!なっているピラカンサ。
みかんの形に似てるからなのか和名は「タチバナモドキ」というらしい。

以前、根岸の小さなアパート暮らしをしていた頃。
赤い実が可愛いので、小さなピラカンサの植木鉢を買ってきて、窓の桟(ベランダなんてなかったからね)に置いておいたことがある。

そしたら、毎日毎日、日ごとに何故か実が減っていく。
窓の下にはまったく落ちていないし、なんでだろうと思っていたら、ヒヨドリたちが入れ替わり立ち替わりやってきて、ピラカンサの鉢はさながら彼らのサラダバーになっているのだった。

赤い実を鑑賞するのはそれ以来あきらめ、かわりに欠けた皿の上に、残りご飯の粒やら、リンゴやらみかんを半分に切って置いた。
ヒヨドリだけじゃなく、スズメやメジロが来るようになった。
野鳥の会に入ったりした(笑)

その家から引っ越してからは、すっかり熱も冷め、街角や山で彼らを見かけると「あ!」と思ったりするくらいになっていた。

そんなだったのに、「とりぱん」というマンガを見つけてから、そのときの気持ちをいろいろ思い出した。
野鳥や猫や虫や植物が大好きな作者の、淡々とした、でもとっても楽しそうな生活。
先日待望の4巻が出て、発売日に即買って帰った♪

駐車場をお尻ふりふり歩くシジュウカラに「そんなとこ歩いてるとあぶないよ!」と話しかけてたり、カラスの鳴き声に「かあああ」と挨拶を返したり、街でもこうして実がなっているとついつい「おっ、うまそう」なんて、トリ目線でつぶやいてしまったり。
とり好きは端から見るとちょっとアヤシい(笑)

もうじき寒い冬がくる。
今年からまた小さなエサ台でも作ろうかな。
PR


毎年9月の半ばを過ぎたあたりから、空気の中にキンモクセイの香りが含まれて、街を歩くのも夢見心地になる。
もし自分の庭があったら、その隅にキンモクセイの木を植えるのが夢だった。
だから、今の家(借家だけどね)に引っ越してきたとき、敷地内に大きいキンモクセイがあったのを見つけてすごく嬉しかった♪

それが、今年は夏が長かったせいか、9月が終わってもまったく香りがしない。
毎日毎日キンモクセイの木の横を通りながら、まだ咲かないの?ってココロの中で話しかけていたんだけど、もう10月になろうというのにツボミも固く・・・・(^^;)

それが週末あたりからようやく咲いてくれた!!
はー、待ってましたよお〜。
今年もよく咲いてくれたね☆
いい香りに包まれて、寝不足だったけど気分良くアート縁日に出かけていったりした。

そしたら今度は雨が!!(><;)
このコたちは繊細で、大雨が降ると小さな花はみんな散ってしまう。
お願い、どうかもう何日か、せめて小雨にしておいて〜!
と、空に向かって祈ってみる。

ありがたいことにそれ以上の大雨にならず、今日も街中いい香りがしてる。



画像のキンモクセイは、高島町のシネコン前に植えられていたコ。
水曜だったから「めがね」を観に行って来たんだけど、思いがけずこんな立派なキンモクセイに会えて思わず写真を撮っちゃった♪

キンモクセイは漢字で「金木犀」と書くけれど、中国語では「桂花」と書く。
この小さな花だけを集めて、お砂糖と煮詰めた「桂花醤」というジャム状のものがあって、デザートに使ったりもする。
散る前に、花をちぎって集めて桂花醤を作ってみようかななんて思ってもみたけど・・・・ダメだ。
この花だけはどうしてもちぎったりできないわ・・・・。

山水画のような風景の、桂林という街は、文字通り金木犀の林の街で、45万本ものキンモクセイが咲くらしい!
すごいよね。。。いつか行ってみたいなあ〜♪
もちろんキンモクセイの咲く時期にね(#^m^#)


みなとみらい一望の、万国橋を渡ったところ。

なんと、野アザミの群生が!

しかも。

一応、ココ道路沿いの植栽の中だ〜よ(^^;)

それも1メートルくらいに伸びて、かなりデカく成長してる。

花は可愛らしいんだけど、全身トゲトゲですごく痛そうだ。。。。

きっと時期が来たら、植木屋さんにガガーッッて刈られてしまうのだろうけど。

それまでは、頑張って咲くんだよ♪
春ってまだ寒いんだよね・・・・って思い知らされるような日が続いていたけれど、ようやく寒さがちょっと和らいできた感じの今日この頃☆

ちょっと前まで、黄色くて小さな花がたくさんあったところに、いつの間にか綿毛のボールが揺れていたのです♪



かーわいいなあ〜♪
と、思わず変なカッコでしゃがんで激写☆
通り過ぎるヒトたちが「何を撮ってるんだろ?」と不思議そうな顔。(笑)

さてココはどこでしょう?
実は野原ではなくて、日本大通りのイチョウ並木の根元なのだ(^^;)

陽が長くなってきたので、バイト帰りに、たまにこうして寄り道散歩するのが最近のちょっとしたお楽しみ♪
毎日少しづつ緑が濃くなっていくイチョウ並木を見ると、なんだか私も元気になるよ☆



さて今日は、一旦ウチに帰ってから、また出かけてヨガクラス。
合掌して呼吸しながら「大地のチカラが自分の内側に入ってくるイメージ」をするとき、「立ち木のポーズ」をするとき、いつもこのイチョウ並木を想い出す。
ソメイヨシノはもうすっかり葉桜になって、サツキも花をつけ始めた今日この頃☆
と、思ってたら、バイト先近くの関内桜通りは、今が満開見頃!
桜と言っても八重桜で、葉っぱと混じってボンボンのようなピンクの花が重そうに枝先に付いている。
この花ももう終わりとみえて、ちらちら、ちらりと雪のように、車や急ぎ足のサラリーマンたちの上に花びらを降らせていたよ☆

山桜やソメイヨシノより、八重のはやっぱり装飾過剰な気がして、すごく好きなワケではないけれど、こうして一生懸命咲いているのを見るとなんだか感動してしまう。
そう言えば、桜の塩漬けは八重桜の花なんだよね♪

せっかく咲いていたのに雨続きでかわいそうだったね。
久々にお天気になって、良かったね、なんて思いながら、降りくる花びらをキャッチしながら歩いた☆



明けましておめでとうございます。
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今年はどんな年になるかな。
HN:
ちー
HP:
性別:
女性
自己紹介:
日ノ出町「よんふくcafe」のヘタレ店主。
いつもありがとうございます!
リンク
y:c
鍵コメはこちらへどうぞ♪
こちらへのコメントは、ブログ上で公開されませんのでお気軽にどうぞ! お返事する場合はメールさせていただきますので気長にお待ち下さいませ。ただし、広告・宣伝・勧誘、その他、私がハテナ?と思ったコメントに関しては返信しないこともございます。どうぞご了承下さい。
フリーエリア
ブログ内検索
携帯からも♪
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.