忍者ブログ
美味しいものと手作りと、その他もろもろ。
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



昨日の夕方、サティからの買い物帰りに、遠回りをして桜道を通った。
三渓園のライトアップが終わり、人も車も少なくなって、ようやくいつもの風景だね。
満開の桜の下を、ただ歩くシアワセ。

それでも、大食漢スズメ軍団のせいではなく、本当の散りどきがきたようで、はらはらはらはら、少しの風にも、花びらが舞い落ちてくる。

・・・桜吹雪だあ!

くるくるくるくる!と、花びらが降ってくると、歩きながら、ついつい手が出る。
地面に着く前に片手で拾うという、私の中ではこの時期限定の、単純なゲーム♪
花びらをつぶさずに、上手にキャッチできたりすると、なんだかとってもラッキーな気分になるの(笑)

手の中に柔らかい花びらを包んで、知らないうちに私、よっぽどニコニコしていたんだろう。
向かいからやってきた、大きなレトリバーを連れた見知らぬおばあちゃまが、やはりニコニコして、「取れました?」と、話しかけてきた。

あ、見られてましたか〜(^^;)
ちょっと恥ずかしかったけど「はい、取れましたよ〜」と、手のひらを開いて花びらを見せる。

「あらあ、ホントね」と、なぜかおばあちゃまも嬉しそう(笑)
レトリバーくんは、「ナニナニ?オイシイモノ?」とばかりに、私の手のひらをくんくんと嗅いで(笑)

ほんの数分の、桜トモダチ。
お互いニコニコしたまま、会釈して別れた。



画像は、元町の横を流れる堀川。
どこの桜か、川面にいっぱい、散った花びらが広がっていた。



PR


電車の窓から小さく海が見えてきたら、もう大磯。
今日は、4fukuメンバーにお誘いいただき、tanetaneのふたり、ucaucaちゃんとmayuちゃんのおうちへ遊びに行くのだ♪

駅からぽてぽて歩いて行くと、菜の花がお陽さまの光を浴びてまばゆいくらい!
思わず見とれてパチリ。



教えてもらった道順で、おうちの近くまでたどり着く。
知らない街を、目的地を探しながら歩くのが、実はとっても好きだったりする。



お迎えに来てくれた顔が、なんだかほんのり紅いと思ったら、もうすでにみんな来ていて宴会中。
だいぶイイ感じになっているらしい(笑)

しかも、ごちそうがいっぱい並んでる〜!
そこにワタクシメの簡単ミートローフと定番カブサラダも、一応並べてもらう。



ucaucaちゃんとmayuちゃんが用意してくれた、菜の花のお浸しや冷や奴、ブロッコリーとポテトのひき肉そぼろかけ、お手製の漬物など野菜たっぷり料理♪

ucaucaちゃんのおともだち、おはるさんと、リエさんのお二人もお料理上手で、アジと大葉を巻いた春巻きや、ふきのとうの入った白和え、ラタトゥイユやフムスがまた美味しい!

それにvanivaniちゃんとazuちゃんの用意してくれたチーズやサラダ、特製パンなどなど、どれもまるで打ち合わせたようにどれもぴったりな組み合わせで、すごく不思議だった(笑)

そんなこんなで、ビールやワインや梅酒をいただき、昼間っからおこたで、とりとめのないおしゃべり。
お庭に咲く、桃や水仙などをながめつつ、まったり宴会・・・・・

いいねえいいねえ。
このときワタクシの脳内では、秘かに「What A Wonderful World」が流れてオリマシタ☆




ちょっと落ちついたところで、ucaucaちゃんたちは山にお散歩へ。
私含む数名の、まったりオルスバン組は、おうち拝見(笑)

んもー・・・・・・

tanetane展を見たときもそう思ったけど、やっぱりどれも、

いちいち可愛過ぎるんだよぅ!




このまま、ココで雑貨屋、もしくはカフェでも開けそうなくらいだよ♪



興が乗ったのかmayu先生、突然、即興でアクセサリーを作り出した!
真ちゅうを糸鋸で切ったり、薬品使ったり、とんかち出して叩いたり。
初めて見る行程を、こんな真近で!
いちいち、へー!とか、ほー!とか、うるさい私(笑)
いやはや、楽しいやら面白いやら☆

気付いたら、もうすっかり薄暗くなって、やっとucaucaちゃんたちが帰ってきて。
あーよかった、遭難してなかったね(笑)

お茶飲もうと、みんなでわいわい準備をしようとしてたので、んじゃ私も、と手伝おうと台所に入ったら追い出された・・・



んで、私の目の前に「はいっ」といきなりカワイイケーキたちが!
なんとなんと、ワタクシメの誕生日のお祝いだって・・・・・!

私だけ特別に買ってくれたらしい、桜のクリームのカップケーキ♪
かっ、かっわいい!
下のケーキ部分も香ばしくて、美味しかった!



こちらは、おはるさん特製の、ほうれん草のケーキ!
たまごをたっぷり入れて焼いてあるそうで、ふんわりとまるでプディングみたいなの♪
「お誕生日だと聞いたので〜」と、生クリームとイチゴ、菜の花の砂糖漬けで飾ってくれたの。
な、なんて春らしい愛らしいビジュアルなんだ〜☆



その上、素晴し過ぎるお手製のプレゼント&メッセージカードまでいただいてしまい・・・
ええ、白状すると、ちょっともう半泣きでしたよ(笑)

だってね、たしかにこの日は、ワタクシメの誕生日ではあったのだけれど、初めてお目にかかる方々もいらっしゃるわけだし、フツーの宴会?だと思っていたので、まったく予想外のサプライズ!
いやーマイッタ!(><;)

そしてこの日は朝から、他の友人たちからもたくさんメールをいただいたり♪

ほんと、なんだか私って、かなーーーーり!シアワセモノじゃないか?
と、改めて思った大磯のイチニチなのだった♪



みんな、ほんとに、ほんとにありがとう!




相変わらず、わたわたと過ぎて行く毎日。

春だあ!と浮かれて薄着してると急に寒くなるという、花冷えの季節。

お風邪を召されてる方も多いのではないでしょうか。
かく言うワタクシも、ちょっと喉をやられてちょっと風邪気味。
気を付けましょうね、お互いに。

そんななかでも、桜はツボミをどんどんふくらませているし、植物は強いね!
ウチの小さな小さな庭にある、ミツマタも文字通り、この通り見事なまでに乱れ咲いておりまする♪

ダンナ母が亡くなってから、庭なんてほとんど気にもしてない生活だったけれど、ふと、カーテンの間からまぶしいオレンジ色の光がさしてくるのに気付いた。

そこにはまるで、ヘタレな息子夫婦を応援するかのように、ポンポンみたいなカワイイ花が、いつの間にかみっしり!と、咲いていたのだった。

おふざけが大好きだった母が、ちーちゃんがーんばれっ!なんて言いながら、ポンポンを振って踊る真似をしている姿(まあそこまではしなかったけど、それに近いようなことをするヒトだったもんで)を想像してしまい、思わず「ふへっ」っと、泣き笑い。

その見事なぐらいの咲きっぷりに、さすがのダンナも目を丸くして笑ってた(^^;)


元々、このミツマタは、ダンナ母が以前いたアパートのベランダで、こじんまりと育てていた鉢物で、もちろん今でも鉢物なのだけれども、4年前に今の「地面」に置いたところ、あれよあれよという間に大きくなってしまったもの。

おそらく(たぶん絶対!)地面の香りを嗅ぎ取って、木製の鉢を突き破って、地面に根を張ってしまっているのではないかと思うんだよね。

「思う」というのは、根っこ部分を持ち上げてみたことがないからなんだけど。

というより実は、とにかく枝が上下左右にみっしり伸びて、その根本を持ち上げるために近づくことすらできなかったの(笑)
さすがにその事実が判明したときは、どーすんのさこれ・・・・(ー▽ー;)と思ったのだけれど。

まあでも、せっかくこんなにキレイに咲いているのだから、お彼岸の墓参りのときに、持って行って飾ってあげようかねえ、とも思ったんだけど、なんせこう、「ぐー」を、三方に、えいやっと伸ばしてるような花なもんで、えらくかさばるのよ!

絶対混んだ電車&バスでジャマにされる→到着時には花が無くなっている。なんていうオチになりそうなので、やめました・・・・

でも、捨てる神あれば拾う神有り。
花が落ちて、新しい葉がたくさん出て、刈り込みした後の枝は、染織する友人にもらっていただくことになっている。

なんせ、借家住まいなので、そんなに大きくなって頂いては困るのだ。
ニンゲンの勝手な都合で、大変申し訳ないのだけれどね。
これから先、どこかに引っ越すときにも、また一緒に連れて行くためにも、ね。

うん、ガンバリますよ、いろんな意味でね。
大丈夫!



そうそう、昨日は、ブログというものを始めてから丸6年も経っていたのでした!
最初は、画像もなく、ただの独り言にしか過ぎなかったブログが、今ではたくさんのすてきな方々との出会いの場となってもいるのが、しみじみ嬉しい。

本当に、いつも来て下さってありがとうございます。
よろしければこれからも、どうぞよろしくお願いします!


しばらくブログを放置してしまい、頂いたコメントにもお返事ができずごめんなさい。

先月、私が奈良旅行から帰ってすぐ、同居していたダンナの母がクモ膜下で倒れてしまい、入院して治療をしていたのですが、その甲斐もなく、先日とうとう亡くなってしまいました。
68才でした。

いろいろと、みなさまには、ご心配をおかけしましたこと、心からの感謝とお詫びを申し上げます。



いやはや、めっきり寒くなりましたね〜!

ゆうべはとうとう「湯たんぽ」解禁しちゃいました・・・・(^^;)

もう、これじゃあ秋ってか、冬ですよ・・・。

この画像は先週の本牧通り。

大好きな桜紅葉が始まって、ウキウキしてたんだけど、土日もバイトだったので、お散歩できず(T^T)

今はもっと紅いよね・・・。



これもちょっと前にとった画像だけど、「本牧珈琲」で、ダンナと寄り道したときのもの。

店頭で、輸入菓子や食材なんかもちょっとだけ販売しているので、ほとんどコーヒーを飲まない私はもっぱらそちらでお世話になってますが(笑)

でもコーヒーの香りは大好き♪

店内には、コーヒー豆がどっさり並んでて、豆を買うと、その場で焙煎してくれて、要望で挽いてもくれる。

んでもって、それを待ってる間にどうぞ、と、その日のおすすめのコーヒーを1杯サービスしてくれる♪

コーヒー好きなダンナを連れて散歩するときは、欠かせないお店だったりする(笑)

でも、豆を買わなくても、コーヒーだけ注文できるのね。

たぶん試飲という意味合いが強いからだと思うけど、1杯の金額が200円ととっても良心的♪

だからか、席は、簡単なカウンターに椅子が数席しかない。

なので天気がいいときや、タバコを吸うひとは店の前のベンチが正解。

大通り沿いだけど、日曜日だと交通量も少ないし。

降り来る落ち葉を愛で、冷たくなる空気も味わいつつ、あったかいコーヒーカップを手のひらで包みこんで、ちょっとひと息する、ぜいたくなコーヒータイムなのだった☆


明けましておめでとうございます。
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今年はどんな年になるかな。
HN:
ちー
HP:
性別:
女性
自己紹介:
日ノ出町「よんふくcafe」のヘタレ店主。
いつもありがとうございます!
リンク
y:c
鍵コメはこちらへどうぞ♪
こちらへのコメントは、ブログ上で公開されませんのでお気軽にどうぞ! お返事する場合はメールさせていただきますので気長にお待ち下さいませ。ただし、広告・宣伝・勧誘、その他、私がハテナ?と思ったコメントに関しては返信しないこともございます。どうぞご了承下さい。
フリーエリア
ブログ内検索
携帯からも♪
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.