忍者ブログ
美味しいものと手作りと、その他もろもろ。
[9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16]  [17]  [18]  [19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



1日〜3日まで、赤レンガで「あ〜てぃすとマーケット」が開催されていて、イベントにもいらして下さった、布小ものの作家さんが出てらっしゃるというので、張り切って出かけてみた☆

カヲさんも「じゃあ、ちょうど開催されているあいすくりん博覧会も行ってみたい!」というので、現地集合ってことで待ち合わせをした。
お〜、そういえば、ほんまさんも行ってたね〜☆
私はちょっと早く着いたので、ひと足先に品揃えを一通りチェック!
食べたいアイスも決まった♪(笑)

ところが、「桜木町からバスに乗ったよ〜」と、メールが来たものの、全然カヲさんの来る気配がない。
あー、「赤いくつ」号に乗ったんだな・・・・(ーー;)
と、思いつつ、もう暑さにガマンできず、カップのアイスなら大丈夫だろう(後から目的のアイスも食べるけど、まあコレなら小さいし)と、思い「だだちゃアイス」を買って食べる。

枝豆のつぶつぶが入ってるらしいけど、ほーんのり香りがするくらいで、思ったよりだだちゃの味はしなかった・・・・ちょっと残念・・・・


食べ終わったけど、カヲさんがまだ来ないので、暑さに耐えきれず建物に入る。
すると、やっとこさカヲさんが「あんなに時間かかるなんて〜」と、ぐったりと登場!
そうなんだよ。あれはね〜、安いけど遠回りするから、えっらい時間かかるんだよね〜☆
お疲れさんでした〜!(^^;)

とりあえず涼しい会場に入ったので、先にあ〜てぃすとマーケットを見学。
早速、Piadaさんのブースに行って、ご挨拶をして物色(笑)
彼女の作る、バッグやポーチなどの布小ものは、ヴィンテージのフィードサックを使っているので、どれもすっごく魅力的なのデス♪
今回も、5個くらいのバッグの中から、ひとつを選ぶのにすっごく悩んだ(笑)
目的の買い物が済んだので、すっかり満足したせいもあってか、前回とは、また違った作家さんたちが出ていたけれど、あまりそそられるものがないし、アイス食べたいので、さっさと撤退☆



カヲさんの目的は、秋田の「ババヘラ」。
おババがヘラで、盛りつけるのでババヘラっていうらしいよ(笑)
上手にバラの形に盛りつけるおババもいるらしい☆
味見させてもらったら、なんていうか・・・・よくカップで売ってた昔の安い「かき氷」の味に似ていた・・・・



その隣りに、列が出来ていた北海道の「ホルスタインソフト」。
すごいネーミング!
でも美味しそうだったので、私はコレに決めてたの(笑)

産地からメロンも持ってきてるらしく、メロンの半割りを器にし、そのソフトをどーん!と絞った「メロンパフェ」1600円ってのもあったの!
さすがにコレは無理そうだから、メロンのカットが入った「ミニパフェ」500円にしてみた♪
普段、メロンはあまり好きじゃないので食べないんだけど、ちょっと美味しそうだったんだよね☆


うん!メロンは甘くて、ホルスタインソフトはけっこう濃厚で、なかなか美味しいじゃないですか!
身体の熱が引いていく〜・・・・・・

すっきりしたところで、用事があるので元町へ。

しかし、会場のテントを一歩外に出たとたん、

  ■■■ あっっつい!!


いつもなら、プロムナードを通って元町までなんて、軽く散歩するんだけど・・・
赤レンガって場所的に孤立してるから、バス通りまで出るのも、きっちり炎天下。
無理だ・・・・たどり着く前に、熱中症になりそう・・・

ふと目をやると、そこにベロタクシーが♪

そうだ、まだ乗ったことないから、乗ってみる?
ってことで、早速元町までいくらか聞いてみる。
「お一人700円で、お二人なら1400円です〜!」とのこと。

よし、暑いし、話のタネになるし、もう乗っちゃおう!



屋根が付いているので、一応日影だし、風が通るので、なかなか快適♪
(ただし、カヲさんが座った側は陽が当たって暑かったらしい・・・(^^;))

速度は、人力なのでもちろんのーんびり(笑)
通り過ぎる車の中から、あるいは歩道を歩いてるひと、信号待ちしてるひとたちから、かなり「ガン見」される(^^;)
まあ、私も逆の立場のときは「ガン見」してたけどね☆
でも、何故かみんな、微笑んでいるの〜♪



明治屋の前から中華街入口へ曲がり、橋を渡って元町の入口で降りる。
自転車なので小回りが効いて意外に早い。

学生さんだという、こぎ手のお兄さんは、さすがに全身シャワーを浴びたかのように汗だくだったよ!(><;)
いや〜、おかげで私たちは楽チンでした♪

近所に住んでいるひとも、散歩帰りに疲れると利用したりするらしい。
タクシーより高いけど、その気持ち、わかるなあ(笑)
なんか最近、夏の散歩はイノチがけだしね〜(^^;)

みなさまも、くれぐれも熱中症にお気を付けあそばせ!
PR


イベントが終わって、気を抜く間もなく月曜日はバイト。
なのでちょっと疲れが出たのか、暑さのせいか、火曜水曜はウチでぐったり・・・(^^;)
おうちご飯もいつもに増して質素なものばかりで・・・・ネタが(笑)
なので、イベントでいただいた、ニルソンさんでの美味しいもののレポートをば♪

まずは初日の「玄米カレー」。
いつもは、パンのメニューなのですが、今回は、いつもハラを空かせている我々のために(笑)、特別にご飯メニューを考えてくれたんですよ〜・・・ありがたや・・・(T▽T)
これがまた、夏野菜がたっぷり入って、美味しかった〜!



そして翌日のお昼は、ガルバンゾービーンズがたくさん入ったキーマカレー!
これも、お豆に味がしみていて、美味しかった〜♪
ご飯はさすがにハラ持ちいいね!お腹いっぱい!

・・・・なーんて言ってたのに・・・・・・

夕方、やっぱりお腹が空いてしまうのは・・・何故!?(笑)



結局、パンとスープのセットをいただく。
かりかりに焼いたパンも、グリーンピースのスープも、ラタトゥイユもんまい♪



もちろん、甘いものの誘惑にはもっと弱いわけで・・・・・
来てくれた友人たちの席に混じって、おやつおやつ♪



初日にいただいたおやつは「タルト シトロン」。
レモンの香りがすごくさわやか!
でもあんまり甘くなくて、ちょうどいい。
画像ないけど、二日目は「チョコプリン」をいただきました〜♪

こんだけ食べたのに、打ち上げはビールにピザ(笑)
怖くて体重計にのれましぇん・・・・・・・・


やっとお休み〜!だった火曜日。
友人と会う用があったので、一緒にお昼を食べることにした。

彼女がオススメしてくれたのが、石川町のリセンヌ小路にある「韓国料理 tan-tan」。
たしか何年か前まで、ふとん屋さんだったところだ。

ランチメニューは、ビビンバやら、クッパ、焼肉丼や韓国ラーメンなどいろいろあって、どれにしようか悩む(笑)

ま、ココはやっぱり基本の焼肉丼でしょ、ってことで、ゴマの葉入りの焼肉丼を注文。

そしたらコレがまた!
ガッッツリ!
けっこうな量のお肉が入ってるんでした!
でも、刻んだエゴマの葉が、さわやかでスルルッと食べられちゃう♪
ちょっとだけ添えられたキムチもウマかったな〜。

メニューには、焼肉はもちろんだけど、他にも、ジャガイモや野菜のたくさん入ったカムジャタンというお鍋や、珍しい焼きフグなんてメニューもあって美味しそうなの☆
お店は表から見た感じとは違って、意外に広くて、奥がお座敷になってた。
奥さんも感じのいいひとだったし、夜にも来てみたいな。

それにしても、これで700円って、この界隈じゃ貴重だよね〜♪


友人から「突然だけど、お店を始めたの!」とメールがきた。
おばんざいの定食や、お茶もお酒も飲めるという、ワタシ的にはとっても嬉しいお店じゃないですか!
しかも場所が本郷町だというので、早速行ってみた。

喜月堂の近く、小菅医院の角を入ったすぐだよ、と聞いて行ってみたら、店の入口にちょうど彼女がお客様を送って外に出ていた。
私に気がついて手を振ってくれた彼女の、嬉しそうな顔がちょっとまぶしい♪



大きなガラスから光がいっぱい入ってきて、明るい店内。
長年のお友達が手伝ってくれて、ほぼ自力で内装をしたそうだよ!
だからか、彼女の雰囲気にとてもあってる感じなの。



定食は、日替わりのおばんざいが5種類くらいと、玄米ご飯と、お味噌汁。
材料は、無農薬の野菜や調味料を使っているんだって。
お味噌汁も、煮干しと麦味噌だけのシンプルな出汁。
「煮干しも添加物使ってないから、ちぎってそのまま入れちゃうんだ〜。もったいないし、カルシウムも一緒に取れるでしょ♪」
うんうん、その通り!一物全体だね!
しかもどれもおいしかったよ〜(#^^#)

むー。。。どんどん先越されちゃってるなあ〜(笑)



店内には、自然派の石けんなどを販売するコーナーもある。
少しづつでも、こういうのを知って欲しいんだ、って言ってた。

彼女とは、私には珍しくネットではなく、とある飲み屋さんで知り合って以来のお付き合い。(決してナンパしたわけではないよ(笑))
若いけど、食べ物にもきちっとした考えを持っていて、しっかりしてる。
そしてどことなくエキゾチックな雰囲気の可愛い女性なのだ。

お店の名前は「ちむぐくる」。
沖縄のことばで「思いやるこころ」という意味なんだって☆
うん、いい名前だねえ♪

おばんざいの定食は、夜も出しているそうなので、夕飯と、ちょっとお酒なんてときにもいいかも。
11時半から夜9時まで、月曜日と第三日曜日がお休みです。
みなさま、近くに買い物に行くことがあったら、ぜひ行ってみて下さいませ!
先週、ヨガ教室の帰り。
歯茎の腫れが良くなった〜♪なんて、ウキウキ気分で「味奈登庵」へ寄った。
友人と、ちょっとした計画を立てていたのだ。

それは・・・・・

大盛りを食べること!


この店の冷たいおそばには、普通盛りの他に大盛りと富士山盛り(富士山並みに大盛りになってるらしい)というのがあって、しかも値段は普通盛りと同じという、たくさん食べるヒトには嬉しいシステム♪

いつも、普通盛りを食べて「ん〜、もうちょっと食べられそう!」なんて思ってたので、今回、友人と二人で挑戦してみることにしたわけですよ。
天もりだと、天ぷらの量もスゴいので、単品のかき揚げをひとつだけ注文して分けることにしたのね。

お店のお兄さんに「もりの大盛りふたつ、お願いしまーす」と、頼む時は、ちょっぴり恥ずかしかったけど、友人の方はワクワクしながら「大盛りって浅間山くらいですか?」などと、お兄さんに聞いている始末(笑)

そして、連敗連敗のベイの話などをしながら、待つこと数分。

きた、きた、きたーーーー!





やってきたのは、蕎麦猪口の高さよりも高く盛り付けてあるお蕎麦だった!


こ、これ、大盛りですか?

富士山盛りの間違いなんじゃ?

・・・・ってくらい山盛りじゃんかーーー!!

     ・・・・やっっべーな。

とはいえ、こうなりゃ食べるしかない。
いきおいを付けて食べるしかないわ!
と、何故かちょっとフードファイターな気分に(^^;)


でも、お腹が空いてたし、美味しいし、意外にどんどん食べられる。
だから「ん?コレはもしかして楽勝か?」なんて思ってた・・・・のだけども。

半分近くなって、さすがになんだかお腹がいっぱいになってきてしまい、二人して箸が止まってしまう。。。(><;)
しかも、かき揚げを食べたり、つゆに大根おろしやワサビを入れて味を変えてみるも、だんだん飽きてきた(T^T)←バチあたり。

これ以上食べると、気分悪くなる、とあきらめて箸を置く私を尻目に、友人は「もう当分蕎麦はいいです」と言いつつも、ガンバってガンバって少しづつ箸をすすめ、なんととうとう完食してしまった!!




す、すごい、エライっっっっ!!

いや〜・・・・・・

若さって、すばらしい!


身の程知らずの私はと言えば。

蕎麦湯を持ってきてくれたお兄さんに、へこへこと謝りながら「すみません、アルミホイルかなんかいただけますか?」とお願いし、残ったお蕎麦を持ち帰ることにしたのだった。
お兄さんはさっきと変わらない笑顔で、プラスティック容器と袋を持ってきてくれた・・・ふふふ。。。ほんと、ゴメンなさい(T▽T)

伸びてくっついてるお蕎麦は、小麦粉を混ぜてすり鉢でつぶして平たくし、フライパンで焼いてソースとマヨを付けて、秘かなオヤツにナリマシタ☆
明けましておめでとうございます。
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今年はどんな年になるかな。
HN:
ちー
HP:
性別:
女性
自己紹介:
日ノ出町「よんふくcafe」のヘタレ店主。
いつもありがとうございます!
リンク
y:c
鍵コメはこちらへどうぞ♪
こちらへのコメントは、ブログ上で公開されませんのでお気軽にどうぞ! お返事する場合はメールさせていただきますので気長にお待ち下さいませ。ただし、広告・宣伝・勧誘、その他、私がハテナ?と思ったコメントに関しては返信しないこともございます。どうぞご了承下さい。
フリーエリア
ブログ内検索
携帯からも♪
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.