忍者ブログ
美味しいものと手作りと、その他もろもろ。
[272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



引っ越し魔だった亡き母のおかげで、子供の頃は、ヨコハマジプシー(自称)だったワタシ。
小学生の時だけでも、南太田、大岡、井土ケ谷と、南区内の小学校をさすらってた(笑)
そんななので、特に弘明寺〜井土ケ谷あたりは、我が庭のように毎日の遊び場だったワケです。

だから、関西からこっちへお嫁にきた、友人hiromiちゃんが、横浜の街を歩いてみたいと言った時、みなとみらいとか横浜駅とか有名どころじゃなく、ふつーの(?)昔ながらの街に連れて行こうと、まず思いついたのはココだった。

とはいえ、私も最近はほとんど駅を通過するだけで降りたこともなく、どうなっているかなあ〜、と、ちょっとコワイような、楽しみなような(笑)

地下鉄弘明寺駅の改札口で待ち合わせ。
細長い商店街の入口から眺める分には、あんまり変わっていないようで、ちょっとホッとする。(なんだこの感情)

「あ、ココね、昔はレコード屋だったの。んで、ココは文房具屋さんだったのに、変わっちゃったなあ」
「ここは古本屋さんでね〜、子供雑誌の付録だけ売ってることがあって、それが目当てでたまに買ってた」
「おー、不二家は頑張ってるね。あ!!この呉服屋さん全然変わってない!!」
とか、いちいち騒いでる浦島な私に、hiromiちゃんは
「へー、そうなんやあ。ほんま建物も昔っぽいもんなあ」
と、ちゃんと優しく答えてくれるのだったf(^^;)

中には閉まっている店がいくつかあったりしたけれど、でも思ったより地元の人たちが買い物に来ていてけっこう賑わってる。
最近、商店街はどこもさびれつつあるけれど、ココは意外に頑張っている様子で少し安心した。
そういえば、スーパー銭湯も出来たんだもんね♪

突き当たると、弘明寺観音の入口。
ん?なんか違う・・・・

あ!
入ってすぐ正面にあった、小さな祠のような建物がなくなっていて、後ろにあった階段が素通しになってるんだ〜・・・
あれ気に入ってたのに〜ちょっとショック〜。



階段の右下横には、六地蔵さまと、衣を頭から被った優しげな観音様。
なんだかずいぶん細長いんだけど・・・別に画像を伸ばしたワケじゃないすよ(^^;)

本堂に上がってお参りし、せっかくだから一刀彫の十一面観音さまにお会いして♪
前回はたしか、上野の美術館でお目にかかりましたっけ、お久しぶりです。と、手を合わせる。
やっぱりご自宅の方が、しっくりと居心地良さそうですね(#^m^#)

そんなことを言ってる間にも、年配の方々が熱心にお参りにいらっしゃるので、じゃまにならないよう早々に退散。

京浜急行の線路の上にかかる歩道橋を渡ると、緑いっぱいの弘明寺公園。
広くて、春は桜がキレイで、秋はどんぐりがいっぱい落ちてて、ココもよく遊びに来たっけ。
以前はもっと鬱蒼としていた感じだったのに、今は、かなり整備されていて、紫陽花なんかも植わってたりしてた☆



展望台の下のベンチに座って、商店街で買ってきたお弁当を広げる。
ハマケイの焼き鳥弁当♪
ランチをやってるお店もあったけど、せっかくこれから公園に行くし、外で食べる+友人とおしゃべり、って美味しさ3倍増しって感じがするしね(笑)



階段を降りる途中、弘明寺の街並がよく見えた。
左はしにはランドマークも見える。

私が子供の頃の風景と、だいぶ変わってるんだろうな。
この景色も、50年後にはまた変わっているのかな。
そう思うと、シャッターを切らずにはいられなかった。



この街のもうひとつのオススメは、大岡川沿いの桜並木。
今の大岡川は、鴨たちがのんびり水面を散歩して、鯉がゆうゆうと泳ぎ、桜の枝が木陰を作っている。
レンガで遊歩道までできていて、お散歩するにはぴったりだよ。



昔は、特に井土ケ谷辺りの川の水は、近辺に染色業が多かったせいか、紫がかった色水みたいだったし、ニオイもけっこうあった。
柵もこんなオシャレなものじゃなく、コンクリートの固まりだった。
桜の並木だって、記憶にはない。

そんな話をしたら、hiromiちゃんは
「ええ方向に変わっていて、良かったですね」と、言ってくれて、ほんとにそうだな、と思う。
またこのあたりに住んでみたいかも、と、ちょっと思ったものね(笑)

それにしても、hiromiちゃん、まったくもって申し訳ない!
今思い出してみると、まったく案内してるっつーより、年寄りの昔話につき合わせてる感じだったわ〜。f(^^;)




さて、最終目的地は大岡川沿いの手音さん。
今回ものんびりさせていただきました。
そのお話はまた次に♪
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
大岡川
はい、本人より長いコメントを書く
あけちです。(自爆)
上大岡で仕事をした事がある
(ちなみに南区のはしっこ)私としては、
大岡川は懐かしいなぁ~。

私が知ってる最初に出会った大岡川は
唯のどぶ川でした。
どぶ川の周りに桜並木があって、
桜の季節はあまりのアンバランスに
違うだろう!と思ったものです。

以前あの辺りは染色業が盛んで、この川で
高級ブランドのスカーフとかを染めてのりを落としていた
なんて考えられないほどの水量と汚れ具合でした。

その後、ちーちゃんが知っている化繊の、
化学染料での染色に変わっていったんでしょうね。

そして、いつの間にかブルドーザーが
掘り返しているな?と思ったら、
遊歩道が出来ていました。

どぶ川に遊歩道は無いだろうと思っていたのですが、
だんだん水が綺麗になってきて
魚が泳ぐのも見えるようになりました。

一刀彫の十一面観音様、お元気で
いらっしゃいました?
私も最後にお会いしたのは上野の美術館でした。
ちなみにsaeko姉さんと一緒でした。
あけち。 URL 2008/06/09(Mon)03:27:48 edit
あけしゃん☆
そう、あの川もいろいろ大変な目にあっているんだよね。
でも、私はあの頃はあの頃で、愛着があって好きだけどね☆
ちー 2008/06/10(Tue)23:56:02 edit
無題
当日は、いろいろ案内してもらって
本当にありがとうございました~!
ちーさんに弘明寺の魅力を教えてもらって
またこれでひとつ、横浜に好きな街が出来ました♪
弘明寺への移り住みも、本気で考えようかなぁ~、なんて(^-^)

ちーさんの思い出の地ってのが
また余計に親近感を感じたのかも☆
hiromi 2008/06/12(Thu)21:39:40 edit
hiromiちゃん☆
気に入ってもらえて私も嬉しいよ〜♪
昔よりも、住みやすくなってそうで、私もまた住みたいかも(笑)
駅も図書館も近いしね〜♪
またどこか別の街も散歩しようね!
ちー 2008/06/12(Thu)23:40:21 edit
明けましておめでとうございます。
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今年はどんな年になるかな。
HN:
ちー
HP:
性別:
女性
自己紹介:
日ノ出町「よんふくcafe」のヘタレ店主。
いつもありがとうございます!
リンク
y:c
鍵コメはこちらへどうぞ♪
こちらへのコメントは、ブログ上で公開されませんのでお気軽にどうぞ! お返事する場合はメールさせていただきますので気長にお待ち下さいませ。ただし、広告・宣伝・勧誘、その他、私がハテナ?と思ったコメントに関しては返信しないこともございます。どうぞご了承下さい。
フリーエリア
ブログ内検索
携帯からも♪
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.