忍者ブログ
美味しいものと手作りと、その他もろもろ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



みなさま、ゴールデンウィーク、楽しくお過ごしでしょうか。
お天気がよくてまさに行楽日和ですねっ♪

ワタクシはもちろん、観光地勤めなので、毎日お仕事でごじゃります☆
昨日はパレードのあと、獅子舞があるというので中華街は激混み!
お店の中でお待ちになるお客様の列がほとんど切れなかったくらい。
さすがにちょっと疲れて、ゆうべは11時前にゴトン、とベッドに倒れ込むようにして爆睡だった(笑)

いつもの朝は、ほとんど食べないか、せいぜいパン1個なんだけど、ここんとこそれでは持たないので、ちゃんと朝早めに起きて、しっかり食べるようにしてる。

最近お気に入りなのが、超熟のマフィン。
急ぎのときは、トーストしてバターのみだけど、時間があるときは、いろいろサンドに。
トーストすると表面はカリッとしてるんだけど、生地自体はもっちりで、なかなか美味しいのだ♪

今朝は、チーズエッグマフィン♪
トーストしてる途中で片方にスライスチーズを乗せておき、その間にフライパンで炒りたまごを作る。
焼き上がったマフィンの、チーズの方に炒りたまごを乗せて、マヨネーズと胡椒を少々。
バターもなし、テフロンだから炒りたまごも油要らず。
マヨも付けなきゃもっとヘルシーか(^^;)

紅茶と、無糖のダノンビオに、安売りしてた小粒いちごを少しのグラニューでゆるく煮詰めたジャムをたっっっっぷり!

喰った喰った・・・・
あー・・・なんか、おなかいっぱいで眠くなってきた・・・


いかんいかん!仕事行かなきゃ!

ではでは、今日もガンバって行ってきます!
みなさまは楽しい休日をお過ごしくだされませ!
PR


ウワサにたがわず、なかなか働きモノなお鍋さま!

あれから、ほぼ毎日、平野由希子さんの本を片手に、ルクルーゼで料理しとります(^^;)

いやほら、ちゃんと使用感を覚えないとさ(笑)



まずは一番簡単そうな、新ジャガとニンニクの揚げ蒸し焼き。

オリーブオイル大さじ3杯くらいに、洗って水気を取った新ジャガと、皮を剥いたニンニク、ローズマリー、塩少々を投入して蓋をして、弱火にかける。

たまに蓋を開けて、焦げ付かないように混ぜながら15分から20分。

それだけでできちゃうんだよ!

すごい!(笑)

新ジャガは、ほっくほくのアツアツで香ばしく、にんにくがまたねっとりするくらい柔らかでンマイ!!

そして意外なところが、ダンナのお気に召したらしい。

香辛料として入れたはずのローズマリーが、カリカリになってて旨いとさ(笑)


・・・そこかよ!





もちろん、玄米ご飯も炊いてみた。

ほうら、ちゃんとカニの穴もできてるよ〜(#^^#)

圧力鍋ほどではないけれど、じゅうぶん柔らかくて美味しいぞ♪




一応ね、圧力鍋を持ってはいるの。

だけど、あの、しゅーーーーー!しゅしゅしゅしゅ!って音が・・・苦手なんだよね。

なんだか今にも爆発するんじゃあないかって・・・

・・・考え過ぎだよね、わかってる、わかってますよ(笑)

でもでも、なあんか怖いんだもんよー!


いいんだ、今や私には最強のお鍋さまがついてるし♪

おかずいらないね、胡麻塩と梅干しがあればいいわ、もう。




さらに、ダンナがヨロコビそうな、人参と牛肉の白ワイン煮込みも作ってみた。

牛の塊肉ってのが、意外に見つからず、サティで、牛スネ肉の切り身250g入りを買う。

スネ肉のパックには「2時間以上煮込んで下さい」とあったけど・・・

む、お鍋さまの場合はどうなんだろう?

とりあえずレシピ通りに1時間ほど煮てみる。




おわっっ!

すんごい美味しそうなにおいが♪

どれどれ、と、お肉をひとかけ食べてみたら、けっこう柔らかくなってる!!

いや〜・・・・素晴らしいね!

ビバ!手抜きルクルーゼ料理!


さて、今日は何を作ろうかな〜♪(まだやるか!)



みなさま、お元気でいらっしゃいますでしょうか?

久しぶりの更新となってしまってスミマセン。

年末は、30日までバイトで、おせちの包装(結局毎年おせち関連(笑))であたふたと過ごし、大晦日は、友人宅に誘われていたけれど、体調もイマイチなので、何年かぶりに家で過ごすことにした。

だけど、おかげで近所の小さなお寺で除夜の鐘を撞けることも初めて知ったし、近所の小さな神社が初詣の準備でキレイになってるのも初めてみて、ちょっと感動したよ(笑)

しかしながら今回は喪中なので、除夜の鐘も初詣もおせちもお正月のお飾りも、なーんにも無し。
こういっちゃナンだが、ちょっとツマラナイってか、サミシい。

おまけにダンナも仕事&毎年の恒例行事、中華街カウントダウン&お獅子の追っかけで不在だし(笑)


さて、ほんっとに何年かぶりに見た紅白は、なかなか興味深く、その後の「ゆく年来る年」が好きな(あのシーンとした雰囲気が)ワタクシ、熱い三年番茶を片手にかぶりつきで観てマシタ。

窓を開けると、近所のお寺の除夜の鐘もちゃんと聞こえたし、横浜港の除夜の汽笛も久しぶりで、地元の年越しもいいもんだ、などと思いつつ、けっこう充実した大晦日ではアリマシタ。

そうそう、「ゆく年来る年」で、明けてすぐの中継は、キャンドルの灯りも美しい赤レンガ広場からで「開港150年」のことを伝えていて、そうだ、とうとう今年だ!と、ひとりちょっとワクワク☆

バスも終夜営業してるし、今からダンナ捕まえて行ってみちゃう?
とかも思ったのだけど、睡魔に襲われて結局元旦の午後3時くらいまで寝てしまった・・・(ーー;)

思えばこのときからすでに具合はあんまりよくなかったのかも。

元旦の夕方から、映画の日だから、と、ダンナとマイカルに「ティンカーベル」と「WALL・E」を自主2本立てで観に行き、2日からまたバイト開始。

しかし、バイトから帰ったらまた具合が悪くなり、今度はどうやら胃腸風邪だったもよう。
3、4日とまた寝込んでしまうという情けない年明けとなってしまいますた(汗)

おかげさまで、もう大丈夫なのですが、また胃が痛くなるんじゃないかちょっと怖くて、ビールはもちろん、固いものやスパイシーなもの、揚げ物などが、食べられない。

すっかり胃が小さくなってしまったのと、よく噛むようになったせいで、たくさん食べられない。
だからすぐおなかが空く。
また少しづつ食べる。

ちょっとした欠食児童のような今日この頃であります・・・(T^T)


画像は、元旦の夜に用意したおせちがわりのオードブル。

サティで買ってきた高座豚のハムに、スモークサーモン。
コレだけは毎年買う、富山の昆布巻きかまぼこ。
スモークチーズとミモレット。
小豆島オリーブの塩漬け。
冷凍しておいたケーニヒのレバーペースト。

んもうこれでもか、ってくらい好物だけ(笑)

亡くなった母の大好物「もってのほか」菊が売っていたので、それも茹でておひたしに。

黒豆、ヤツガシラの煮もの、きゅうりの古漬けは、カヲさんからの差し入れ♪

返す返すも、お酒が飲めないのがちょークヤシイめにゅう。




とりあえずそんなわけで。


今年も、マイペースで更新していくことと思いますが、よろしければこれからもどうぞよろしくお付き合い下されませ♪

皆様にとっても、素晴らしい一年になりますように!



いやはや、今回の風邪はちょっぴし長引いてます。

熱と頭痛は無くなったので、今日からやっとバイトに復活したものの、喉がまだ痛くて、咳が出る。
まだまだマスクが手放せないなあ。

風邪を引いてるときは、味覚もかなりおかしくなってるので、シンプルなものが食べたくなる。

今回無性に食べたくなったのが、味噌むすび。

ご飯を炊いて、炊きたてのご飯をおむすびにして、表面に手前味噌をぬりたくる。

具は入れないで、味噌だけね。

小さい頃、よく食べたなあ。(びんぼーだったのねえ(笑))

味噌が多いとこと、少ないとこと、ちょっとムラがあるくらいがウマいの♪

これをさらに網の上で焼いて、焼きおむすびにしてもウマいけど、私はあくまでも炊きたてご飯+味噌が好きでつ☆


おかずは、蒸しブロッコリーを、明太子をほぐし入れたマヨで和えたものと、アサリバターキャベツ。

ほんとはアサリの酒蒸しにしようかと思ったんだけど、みょ〜に小さいアサリだったので・・・(^^;)

アサリと少量の水、バターをひとかけ入れた鍋を火にかけて、煮えてきたらざく切りのキャベツをぐいぐい押し込む。

蓋をして、5分くらい蒸し煮して、アサリの汁をかけつつ、また蓋をして最後に塩胡椒。

キャベツがくったり煮えたら、も一度、上から胡椒を挽く。

アサリと塩バター胡椒だもん、不味いはずない。

アサリに塩分があるので、塩は控えめにして、スープも全部飲み干す。

あったまって、栄養たっぷり!

かわりに白菜でもいけまするよ。


子供の頃から母親に「イモ姉ちゃん」と呼ばれるくらいイモ好きなワタクシ。

ジャガイモ、サツマイモ、里芋、どれもそれぞれのウマさがあって一番は選べないんだけど、秋冬はやっぱり里芋が旬でしょ!

酒と醤油とみりんだけで、ゆっくり煮含めてホックホクになった「煮っころがし」が大好きだ♪

もちろん、買うときは泥付きの里芋。
水洗いして、時間があるときは、両手にひとつづつ持って、芋と芋をこすり合わせるようにすると、ぺりぺりっ、ぺりぺりっと皮が剥けていく。

昔、子供の頃、八百屋さんで、バッテンになった長い2本の棒で、樽の中に入った里芋を洗っているのを見たことがある。
ゴロゴロゴロゴロ棒を動かすと、水が泥で真っ黒になり、しばらくすると中の里芋は皮が剥けて真っ白になってでてくるのが、衝撃的だったなあ(笑)

たぶん、原理はそれと同じ。
気長にこすり合わせると、8個くらいすぐに剥ける。
包丁で、料理屋さんが使うように皮を剥くと、廃棄分が多くてもったいないし、ゴミも増えるしね。

ただし、かゆくなることがあるので、皮膚の弱いヒトにはオススメできませんが(^^;)



メインは、秋鮭のネギ蒸し。
昨日の朝、はなまるマーケットで秋鮭の特集だったのを、出勤準備をしながら横目で観ていたので、レシピはウロ覚え。
いや、レシピという大げさなもんでもないか。。。(笑)

皮を取った生鮭にまんべんなく塩を振って、水分を出し、旨味を凝縮させる。
クッキングシートに、刻んだネギを敷いて、その上に鮭を乗せ、またネギをたっぷり乗せる。
生シイタケも乗せて、上から胡麻油をたら〜り回しかける。

シートを春巻き状に巻いて皿にのせ、レンジで2分半くらい。
チンと鳴っても、そのまま置いて、1分くらい。
余熱で蒸らす感じにするらしい。





 ふお〜!鮭がふんわり!

・・・・これは楽チンで美味しいよ!(笑)

味付けは塩のみでシンプルだから、カボスを絞ったり、柚子胡椒で食べても美味しいかも♪

付け合わせも、いろんな野菜でできそうだよね☆





後は、モロヘイヤ納豆ご飯と、キュウリとカブの塩揉み。
なかなかゴージャスである☆


さて、今回のカブや里芋、モロヘイヤにキュウリたち、すべて小田原産の野菜でつ☆

もうすぐイトーヨーカドーが出来るってんで戦々恐々としているサティが、あれこれ必死で、チマチマと売り場をリニューアルしてるんだけど、野菜売り場にも、地産地消のコーナーができていたの。

んで、小田原や、足柄から、野菜や果物がいろいろ届いていたわけさ。

まあね、一応神奈川県だしさ、それはそれでいいけども。
もっと近くに、横浜産の野菜もいろいろあるのにねえ。

ヨーカドーもいろいろこだわって売り場を作っているというし、興味津々。
サティよ、負けないように頑張ってくれたまいよ!
明けましておめでとうございます。
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今年はどんな年になるかな。
HN:
ちー
HP:
性別:
女性
自己紹介:
日ノ出町「よんふくcafe」のヘタレ店主。
いつもありがとうございます!
リンク
y:c
鍵コメはこちらへどうぞ♪
こちらへのコメントは、ブログ上で公開されませんのでお気軽にどうぞ! お返事する場合はメールさせていただきますので気長にお待ち下さいませ。ただし、広告・宣伝・勧誘、その他、私がハテナ?と思ったコメントに関しては返信しないこともございます。どうぞご了承下さい。
フリーエリア
ブログ内検索
携帯からも♪
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.