忍者ブログ
美味しいものと手作りと、その他もろもろ。
[454]  [453]  [451]  [452]  [450]  [449]  [448]  [447]  [446]  [445]  [444
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


やだもう、チョーかっこいい!

松本城公園の入口を入って行くと、見えた見えた!!
やっと見えた!!松本城!!
意外にアレね、近づかないと他の建物に阻まれて見えないし、見えても大きい!って感じがしないのね。
巨大ビル群を見慣れた現代人ってやーね☆
それよりもなによりも、素晴らしいラインの建築物だと思う〜♪
これが400年も前からある、日本最古のお城だとは・・・・タメイキ。



でも近づくと、やっぱりけっこう大きいわ。
一番高いとこで30mくらいっていうから、8階建てのビルくらい?
これを石と木で作っちゃった昔のヒト達はすげえ!

わくわくしながらチケットを握りしめ、観光客のガイジンさんたちに混じって内部に入る。
なんせ小田原城さえ入ったことのないワタクシ、気分はほぼガイジンさんだ(笑)



まずは一番右の、小さな天守から。
なんか・・・・・・暗いし狭いし、牢獄?っぽいような・・・(^^;)
ここから鉄砲を出して敵を狙うという小さな窓があるだけで、昼間でも灯りないとダメな感じなの。

一緒に入ったガイジンさんたちも、ただでさえ身体が大きい分、狭くて通りづらそうなのに、せっかく登りきったと思ったら何もないせっまい部屋で・・・だたひとこと「OH・・・」と(笑)
まあ、ここはさすがに私もテンション下がりましたけどね。

でも、その小さな窓から見える景色は素晴らしかったよ!
はるか、カヲさんと登ったアルプスの山々が、雲に隠れつつも見えたりしているのです☆
懐かしいなあ・・・燕や槍を歩いた遠い日々・・・



そして次はとうとう真ん中の大きな天守閣へ!
高いから登るのもひと苦労!
しかも階段が急だし!わざと?わざとなのか?



面白いなあと思ったのは、天守の内部に陳列されている鉄砲や鎧や生活雑貨など。
画像のこの展示は、当時、火縄銃の火縄や、鉄砲の玉を、女性たちが作っていたというもので、解説板には、当時の女性たちが、物騒なもん作ってるわりにはニコヤカに談笑しながら作っているという絵が。

私もそのときに生まれていたら、ふつーに「うちの亭主ったらまさに鉄砲玉でさー」なんていいながら鉄砲玉を作っていたのだろーか。うーむ。
今の時代に生まれてよかったな。



ここが、天守の一番上の階。
戦いの際、お殿様がここでご家来衆と作戦会議などされたのでしょうなあ。

私的には「天守」=「天守物語」の富姫さまなんだけど・・・
今回、実際にお城というものに登ってみたからわかったこと。

姫のキモノで天守に登るのは無理でしょ!

あ、妖怪だから大丈夫なのか(笑)


PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
まったく歴史に弱い私はお城=あんみつ姫(笑)
しかも、キョンキョン(^^;)

まさにあの格好では登れないでしょうね〜ぇ。
頭も重そうですし〜(笑)

misa 2009/06/02(Tue)11:04:11 edit
だよね~
熊本城に、行ったときも
そう、思いました(笑)
hire 2009/06/02(Tue)12:14:09 edit
misaちゃん☆
わはー♪キョンキョンのあんみつ姫!
懐かしいねえ(笑)
うんうん、たしかにあの頭じゃね〜(笑)

通常、姫とか奥方さまは、平屋の本丸御殿にいらっしゃって、戦装束の殿やご家来衆しか天守にはいかないんだと思うんだー。
じゃなきゃ、袴じゃ殿でもこけちゃうと思う!
なんかそういうの想像すると面白いよね〜!
ちー 2009/06/02(Tue)21:49:33 edit
おぉおぉ
圧巻ですなっ!昔の人ってすごいなぁ。

小田原城しか入ったことないなぁ。
お城っておそれおおいなぁ。
日本人ってすごいなぁ。
うん。いいところに行きましたね~。
スー・ 2009/06/02(Tue)21:50:34 edit
hire姉さん☆
おっ、姉さんは熊本城に行かれたことがあるのですね!?
熊本城はさらに広くて見ごたえありそう!
私もいつか行ってみたいです〜♪
ちー 2009/06/02(Tue)21:55:13 edit
松本城
流石地元では「烏城」と呼ばれているだけあって、
存在感ありますなぁ~。

鉄砲の弾とかは戦が始まると女性たちが火薬を丸めたり、
火縄を撚ったり、食事の支度をしたり。。。
でも、そこは女性。今の私たちとおんなじで
きっと、亭主のこと、子供のこと、おしゃべりしながら
せっせと手と口を動かしていたんでしょうね~。

今の時代は、編み物したり、ちくちくしたり、
美味しいものを食べながら、おしゃべりに花を
咲かせてますもんね~。
確かに平和な時代に生まれてよかった。

天守閣はどこのお城でも階段は急だそうで、姫はきっと
登らなかったのでしょうね。
殿様と一部の家臣のプライベートルーム兼会議室?
自分の領土を眺めながら、色々と考えてたんでしょうね~。

そう言う私も小田原城にも行ってません。
金沢城に行っただけだわ。。。兼六園のついでに。。。(^^;)
あけち。 URL 2009/06/02(Tue)23:49:17 edit
スー・さん☆
圧巻ですよお!
恐れ多いよね、昔のヒトが今の状況をみたら卒倒するかも・・・いや、御手討ち!?(^^;)
スー・さん、小田原城、行ったことあるんだ〜?いいな〜!
やっぱり神奈川県民としては、いっとかないとね(笑)
ちー 2009/06/03(Wed)02:25:18 edit
あけしゃん☆
ほんと、興味はあるけど、実際にその頃の生活はイヤだなあ。戦国時代はね〜・・・(^^;)
金沢城かあ!いいなあ。
みなさんけっこう行かれてるのね。
この年まで城に登ったこともないって、私のが珍しいのか?!(笑)
ちー 2009/06/03(Wed)02:27:56 edit
お久しぶり!
松本城行ったんですねえ!
私も行く予定だったけど、外観を車から見ただけで帰って来ちゃいました。時間が無かったの!!
安曇野に住む人が 善光寺御開帳と北向観音などを案内してくれて、行きも帰りも八王子~松本間は「あずさ」。山々の残雪がキレイで見惚れました。次は松本市内を案内してくれる約束になってます。ダイエットしないと天守の階段でひっかかるかも?
きこ 2009/06/04(Thu)04:10:33 edit
わぁ~!
ちーさん、お久しぶりです。
松本に、松本城に行ってこられたのですね。
わ~~、いいなぁ~~!
やだ、チョーうらやましい!!(笑)
お城好きとしては一度は行ってみたいところだったんです。
資料コーナーもおもしろそうですね。
ガイジンさんの「OH…」すごい笑ってしまいました(^u^)
ミンミン 2009/06/05(Fri)08:57:31 edit
きこさん☆
お久しぶりです〜!
相変わらずアクティブに過ごされてますね〜♪何より何より(#^^#)
松本城、ぜひぜひ登ってくださいませ!
面白いし、景色いいし楽しかったですよ〜。
善光寺は私も行って見たかったです〜。
ちー 2009/06/07(Sun)02:56:57 edit
ミンミンさん☆
ミンミンさん、お城好きだったんですね!
いいでしょお〜(笑)
資料コーナーには、シャチホコとか、刀とか銃とかもたくさん展示してあって、ガイジンさんたちも、ここではかなり盛り上がってましたよ(笑)

ちー 2009/06/07(Sun)02:59:57 edit
明けましておめでとうございます。
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今年はどんな年になるかな。
HN:
ちー
HP:
性別:
女性
自己紹介:
日ノ出町「よんふくcafe」のヘタレ店主。
いつもありがとうございます!
リンク
y:c
鍵コメはこちらへどうぞ♪
こちらへのコメントは、ブログ上で公開されませんのでお気軽にどうぞ! お返事する場合はメールさせていただきますので気長にお待ち下さいませ。ただし、広告・宣伝・勧誘、その他、私がハテナ?と思ったコメントに関しては返信しないこともございます。どうぞご了承下さい。
フリーエリア
ブログ内検索
携帯からも♪
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.