忍者ブログ
美味しいものと手作りと、その他もろもろ。
[13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



パシフィコ横浜の「スローフードフェア」に行ってみた☆
以前、近所の生協でちらしをもらい、テーマが「だし」。
化学調味料の苦手なワタクシ、ちゃんと出汁を取ってます!
だからこれはちょっと行かねばなるまいて♪
・・・・とはいえ、いつも使うのは昆布と干し椎茸で、かつおぶしは(高くつくから)めったに使わないし、いつもの味噌汁には「味噌と野菜の旨味がある!」と思ってるから使わないけどね☆(^^;)





入り口で、まずは試食用のトレーとお箸を渡される(笑)
出店者は、横浜を始め、全国の農、畜産、漁業、酒造メーカー、それに調味料会社、ガス会社、スローフードを提唱し始めたイタリアはもちろん各国の「味の箱船(アルカ)」などなど。。。それぞれのブースで、いろいろな試食と、特産品の販売をしてるわけです。
農業高校のも出てて、生徒さんたち頑張ってたな〜(^^)

しかし!
広〜い展示会場なんだけど、けっこうヒトも入ってるんだけど・・・・いまいちスカスカ感がするのはなぜ?
頑張ってるブースもあるんだけど、展示がスカスカなブースも多くて、かなりもったいない空間の使い方してるんだよな〜(爆)
せっかくなんだから、もちょっとディスプレイとか頑張ればよいのに〜。。。。と思う。

ま、せっかくだからあちこち試食♪
納豆やら豆腐やら昆布やら、お菓子に漬けもの、オリーブオイル、日本酒などなど。
でも試食だけじゃなくてちゃんと食べたいな、と、「スロー食堂」と名付けられたフードコートでがっつり注文♪



地魚のちらし寿司。1000円。
豆腐と国産牛モツ煮。500円。
地場野菜とフランチェスカオリーブオイルの横浜サラダ。480円。
横浜の草だんご。300円。
飲みものは、ハートランドビールや日本酒呑み放題(500円!)もあったけど、病み上がりのダンナには飲ませられないので、はまっ子どうし100円(要は水ですね)でガマンする(笑)

サラダだけはなんかナットク行かんかった・・・・
レタスの上にスライスタマネギ、角切りトマト、モッツアレラとオリーブオイル。
どれも材料はいいみたいで、トマトとオリーブオイルの味はすごく良かったんだけど・・・、いくらなんでもこのビジュアル雑過ぎないか?(^^:)
レタスとオニオンの量を少なくして、モッツアレラとトマトをスライスしたのを2、3枚づつ、オリーブオイルをかけただけくらいでいいじゃん!もう少し高くてもいいからさ!とかブツクサ文句を言ってみる。職業病と呼んで下さい。(笑)



さて、色々行われていた食育体験教室。
時間の短い「だしテイスティング」というのに参加してみた。



ずらりと並んだカップに入ったお出汁が出てきて、それぞれの違いを改めて味わうというもの。
真昆布とかつおぶし、それから焼きあご(画像の魚の干したのね)を加えたものなど、ほんとに全部味が違うんだよね〜!!
でも、この教室だけはレジュメもなければ、参考になるような話も特になく(笑)、ほんとに違いを確かめるだけのものだったのでちょっと肩すかしだった☆
他にも「日本茶手揉み」「そばがき作り」「日本の小麦を見直す」などなど、色々クラスがあったんだけど時間がなくて断念(><;)
特に藤井まりさんの「精進料理」参加したかったなあ!!
体験教室やセミナーは無料だから、入場料1000円は安いもんだよね☆


パンフレットには、「スローフード運動は、食の画一化によって失われてきた地域や文化に根ざした食の多様性や、本来地域や家庭ではぐくまれてきた子供たちの味覚を取り戻し、優良な生産者と消費者を結びつける活動を進めています。
 このフェアでは全国各地のより優れた、おいしい食品が出店しています。セミナーや食に関する体験教室もあります。生産者や加工業者と直接話が出来るのもこのフェアの特徴です。
スローフードとは何なのか、私たちの食をどう考えればいいのか、日本の食文化とはどういうものなのかなど、実際に見て味わいながら、一緒に考えましょう。」

と、まあようは、昔ながらのごはんを見直してこれからのごはんをどうするか考えてみようよ、ってことだと思うんだけど、ウチの場合、もともとの食生活がスローフードに近いじゃん、と、このフェアに行ってみてわかったよ(笑)

なるべく無・減農薬の野菜を選ぶ。
なるべく国産の、なるべく地場ものを選ぶ。要は地産地消ってこと☆
昔ながらの手作りの食品を作ること。
ゆるゆるだけど、これからもこの方向性で行こうかな♪と。

帰りにもう一度ぐるっと回って、津久井在来の大豆や、北海道の昆布、かつおぶしと昆布の天然だしパック、三浦の割干し大根などを買って帰った。
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
まさに!
まさに 職業病ですね(爆)
展示ブースディスプレイやサラダの盛り付け 値段などなど コメントが仕事中みたいですよ。だしのテイスティングとかやってみたいですね、自分の味覚ってどのくらい正確なのか 最近疑問に思ったりするんですよね、、。
purinn 2007/04/29(Sun)02:06:01 edit
purinnちゃん☆
やっぱりそうかなあ(笑)
外食してもいつもそうなる・・・しかも二人して (^^;)
ほんとやな客だよね(笑)
テイスティング、面白かったよ!
最初はすごくよく違いがわかるの。
だけどね~、何度か飲み比べしてるとだんだんわかんなくなって来たりしてね・・・ (><)
ちー 2007/04/29(Sun)16:19:14 edit
かわいい日記だぁ♪
確かにサラダは、ちょっと盛り付けいただけないね^^;
外国の文化がたくさん入ってきて、いろいろ目移りしてきたけど、もともとの日本のごはん、日本の生活がすばらしいってことなのだろうね。
日本好きの外人さんの方がかえって日本の良さわかってるかも~

PinguChoco 2007/04/29(Sun)18:26:33 edit
無題
うわあ~、私もこれ行きたかったんですけど時間が取れなくてあえなく断念。でもちーさんレポートで会場の雰囲気がものすごく鮮やかに伝わってきました。んー、そうかあ、プロの目はやはり厳しいですね。でもそれであんなに美味しい○○丼が食べられるならもっと厳しく言っちゃって下さい!(笑)
シュール・リー URL 2007/04/29(Sun)21:24:50 edit
やっぱり
おうちで食べるっていうことがすべての基本なんだよね、きっと。
それにしてもほんと、そのサラダはないだろうー(笑)おいしく食べて欲しいって気持ちがあったら盛り付けにも気を使って欲しいよね(^^)
ebiebi URL 2007/04/29(Sun)23:05:53 edit
Pinguちゃん☆
いらっしゃーい♪
そなのそなの、ちょっとどうよ〜って感じでしょ(^^;)
ほんと、近過ぎて見えない、そして情報が多過ぎて惑わされてって感じかねえ☆
いろいろあるけど、やっぱり日本に住んでる我々には基本的には日本の食事がイチバン身体にはあってるってことなんだろうと思うよね。
ちー 2007/04/30(Mon)08:40:26 edit
シュール・リーさん☆
けっこう楽しかったですよ〜!
日曜もバイトでなければ行ってたかも(笑)
プロ・・・・てか、単なる食い意地がはってるヤツかもデスf(^▽^;)
ちー 2007/04/30(Mon)08:43:20 edit
ebiebiちゃん☆
そうだねえ「おうちごはん」が如何に大事か、って感じだよね。
やっぱり食って生きる基本だもんね♪
サラダ、ちょっとこれは・・・って感じでしょ?(^^;)
まあ「おうちごはん」っぽいっちゃぽいけど(笑)
ちー 2007/04/30(Mon)08:47:10 edit
明けましておめでとうございます。
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今年はどんな年になるかな。
HN:
ちー
HP:
性別:
女性
自己紹介:
日ノ出町「よんふくcafe」のヘタレ店主。
いつもありがとうございます!
リンク
y:c
鍵コメはこちらへどうぞ♪
こちらへのコメントは、ブログ上で公開されませんのでお気軽にどうぞ! お返事する場合はメールさせていただきますので気長にお待ち下さいませ。ただし、広告・宣伝・勧誘、その他、私がハテナ?と思ったコメントに関しては返信しないこともございます。どうぞご了承下さい。
フリーエリア
ブログ内検索
携帯からも♪
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.