忍者ブログ
美味しいものと手作りと、その他もろもろ。
[79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うえ、ぺっぺっっ!!

耳にも鼻にも口にも砂が入って気持ち悪!

いたたた!!砂が目にも入った!!

ああもう全身砂だらけ!!

じゃりじゃりする〜!!




月一回、ZAIMで開かれる「福寿シネマ」の日。
今回の作品は、安部公房原作の「砂の女」だったんだけど、観てる間中、いや、観終わってからもしばらくずっと、上記のような感覚デシタ(^^;)

昆虫採集に砂丘にやってきたある男が、終バスを逃し、その集落の、とある民家に泊めてもらうことになるが、その家は、蟻地獄のような砂の窪地にあって、帰りたくても帰れなくなってしまうという、シュールなお話。
いや〜・・・
観終わっても、ワケのわからない怖さがじわじわとしてた。

実はワタクシ。
安部公房作品は、その昔中学生の時「箱男」を読もうとしてすぐ挫折(^^;)
なのでオトナになっても、まだ何も読んだことがなくって。
今回この映画を観て、ちょっと原作も読んでみようかな、と思った☆

なんせ、この映画、今から40年以上も前に作られたハズなのに、なんだか新鮮♪
映像はすごくカッコいいし(勅使河原宏監督、まさにアーティストですっ!!)、ええ?!コレどうなっちゃうの?!と、ハラハラし通し!
それにね、その家にたったひとりで住んでいる妖しくも不思議な女性の役が、今は亡き岸田今日子で、岸田今日子といえば「ムーミン」な私は、恥ずかしながら今回初めて女優・岸田今日子!と思いましたデス!!!

やー、なんかすごかった!!
やっぱり話し方はあくまでも小さく「ぼそぼそっ」とした感じだし、美人!ってわけではないんだけど圧倒的な存在感☆
農婦?役だから、砂まみれで粗末な服だけど、その襟合わせからのぞく胸元が異様に白くて、なんだかすっごく妖艶だし。。。。
彼女のことが、みょ〜に印象深く、ウチに帰ってからも目に焼き付いてなかなか離れてくれないのだった・・・。

それにしても。
シアワセって、自分の感じ方ひとつなんだなあ・・・。
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
砂の女は怖いですよ~><
映画は観たことないけど、
中学の時に読んで、夜中蟻地獄に落ちて逃げ回る夢を見て、うなされているところを兄に起こしてもらったことがあります…ーー;
たつみ URL 2007/08/22(Wed)13:38:59 edit
無題
けっこう面白かったね♪
あとからじわじわじわ来る映画でした。私も原作読もうと思ってるよ☆
ebiebi URL 2007/08/22(Wed)22:50:08 edit
たつみさん☆
そ、そんなに〜!?(^n^;)
ど、ど〜しよ〜・・・・・
図書館に借りに行こうと思ったのですが、とりあえず保留にしときます(笑)
ちー 2007/08/22(Wed)23:52:09 edit
ebiebiちゃん☆
うん、面白かった!!
色んな意味で(笑)
やっぱり上映会っていいね♪
あれはたぶん自分では絶対観ないと思うもの〜(笑)
原作・・・・いつか読む・・・かな。。。。(^^;)
ちー 2007/08/22(Wed)23:54:34 edit
原作は
私も中学生の頃読みました。

なんか、先生だったか同級生のお母様だったかに頂いた文庫本で
表紙の返しに映画の写真が載っていたのをうっすらと覚えています。
確かに岸田今日子さんで、浴衣のような着物のようなのを着た白黒写真だったような・・・

それっきり安部公房には手を出していません。
七子餅茶 2007/08/25(Sat)09:25:16 edit
七子餅茶さん☆
やっぱり苦手・・・・ですよね(^^;)

そそそ、岸田今日子さん、そんなの着てました!
そんで、その襟元からお胸が♪
白黒だけど、すごいセクシーなんでした。。。。
ちー 2007/08/27(Mon)22:51:32 edit
明けましておめでとうございます。
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今年はどんな年になるかな。
HN:
ちー
HP:
性別:
女性
自己紹介:
日ノ出町「よんふくcafe」のヘタレ店主。
いつもありがとうございます!
リンク
y:c
鍵コメはこちらへどうぞ♪
こちらへのコメントは、ブログ上で公開されませんのでお気軽にどうぞ! お返事する場合はメールさせていただきますので気長にお待ち下さいませ。ただし、広告・宣伝・勧誘、その他、私がハテナ?と思ったコメントに関しては返信しないこともございます。どうぞご了承下さい。
フリーエリア
ブログ内検索
携帯からも♪
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.