忍者ブログ
美味しいものと手作りと、その他もろもろ。
[480]  [479]  [422]  [469]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [461]  [473
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



私が最近楽しみにしている焼き菓子倶楽部のお菓子たちは、キッチン山田にっきせんせいがココロを込めて作って下さっているワケですが、せんせいは、たまプラーザで、ケーキ教室もされている。
私もいつか行ってみたいなあと思ってたら、今回、初めてのひとでもだいじょうぶ!という「twilight lesson」が開催されるというので、早速申し込みしていたのだ〜☆
なんせ、大好きなアプリコットのケーキだも〜ん♪

というわけで、生徒はワタクシと、ケーキ作りは初めてとおっしゃる、しのさんご夫婦のふた組。(しのさん、アンケートのコメントありがとうございました!こちらこそ楽しいひとときでしたよ〜♪これからもどうぞよろしくお願いします!)

まずは生のあんずをカットし、キャラメリゼ☆
・・・なんか・・・ニンジンみたいに見えて、カレーでも作ってるようだわ(笑)



フライパンにバターを溶かして、あんずのまわりが半透明になるまで炒め、砂糖をまぶしてカラメリゼして粗熱をとっておく。
生のくだものだと、生地に入れて焼いたときに余分な水分が出てしまうので、ここでしっかり水分を出しておくのだそうです。(あってますか?せんせい!)

とはいえ、もうせんせいがすでにあんずの皮もむいて、粉などの分量もすべて計って下さってたので、お菓子作りで一番めんどくさい大変なとこはやらなくてもよくて、殿さまの手習いみたいだよ〜!ゼイタク〜!(笑)
まあでも慣れないワタクシたちにすべてやらせてたら、いくら時間があっても足りんでしょーね(^^;)



しかも今回は、いつもマダムから「体育系のスパルタよ〜!」と聞かされてた泡立て器を使わず、スパテラで混ぜるだけとのこと。ふふふ。優しいタコ社長のおかげで、甘やかされてスミマセン(笑)

スパテラで滑らかにすり混ぜたバターに、ふるった砂糖とたまごを加えつつ混ぜる。
さらにアーモンド粉、小麦粉を加えて混ぜる。
せんせいが隣りにいるので、お母さんがそばにいるから安心して遊ぶコドモのような気持ちで、ほよほよまったりとケーキ作りは進んでいく。



生地にツヤが出たとこでフラン型に生地を詰め、スパテラで平らにならし、粗熱を取ったあんずを並べる。(なあんて、ならすのは見本としてせんせいがやって下さり、また甘やかされてるワタクシ。こんなはずじゃあ・・・と、せんせい小さくつぶやいてた〜笑)



オーブンで40分ほど焼く間、お茶を頂きながら、いろんな焼き菓子をみんなで少しづつ、いただいちゃった♪
クルミを挽いて粉にしたものをたっぷり使ったもっちりとした香ばしいケーキから、ふんわりとしたスポンジのケーキ、一番手前の「トレスリュス」という、チーズケーキまで、せんせいがいろいろ説明してくださり、ほんの少しの時間で、味見しながら焼き菓子の歴史をたどるという、とっても有意義なおやつタイムだったよ☆(#^^#)



楽しいおしゃべりの時間はあっという間だね。
いい香りが漂ってきたなあ〜と思ったら、焼き上がってましたあ!!
ふわ〜・・・すでに美味しそう(笑)



最後に、アプリコットのジャムを水でゆるめて煮詰めたものを塗って完成♪
ツヤッツヤできれいだあ♪
箱に入れると、まるで買ってきたみたい〜!

でも、2〜3日常温で寝かせてからのほうが美味しいというので、しばらくお預け☆
大事に大事に、いつもは座ったら寝てしまう電車やバスの中でも、しっかり起きててケーキを抱えて帰ってきたよ。壊れたらイヤだもん。

まるで新婚さんみたいな、仲良く作業されてたしのさんご夫婦と、優しくて、でもテキパキと大事なことはきちんと教えて下さるせんせいと。
終始穏やかな雰囲気のなかで、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました!(#^^#)

そしてようやく二日目☆
わくわくしながらカットして食べてみたら、生地の部分がホワッと崩れる感じでしっとりやわらか!
甘酸っぱいあんずとのバランスばっちりで、そりゃー美味しいケーキなのでした!
自画自賛?いえいえ、これはにっきせんせいのケーキですからね(笑)

さあ〜、忘れないうちに復習しなくっちゃね〜☆
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おいしそおおお
すご~い!
アプリコット大好き。しかも炒めるところを
初めて見ました。なんか感動。
ほんとちょっとニンジンみたい。

出来上がりは、素晴らしいですな。
ほぉぉぉぉぉおおお。綺麗。
スー・ 2009/07/14(Tue)17:26:32 edit
スー・さん☆
アプリコット、美味しいよねえ!
そうなの、私も炒めるのは初体験(笑)
ニンジンみたいだよねえ☆
ふふふ、きれいでしょ。お味も良かったのよ〜!
ちー 2009/07/15(Wed)10:38:57 edit
無題
ちーさんのほうが先に記事をUPしてくれちゃったね。どうもありがとう♪
アプリコットをフランべする、と書くとすんなり聞こえるけど、私のように「ここでこうして炒めます」っていうとホント、ニンジンみたいだねぇ。自分でも不思議だ(笑)
にっき 2009/07/15(Wed)12:40:50 edit
いいなぁ~
レッスン、楽しかったでしょう?
せんせいにお手本していただくと
「おかしいわ、私がやるんじゃないのよ!」とかボヤきが入るし(笑)。
アプリコットケーキ、垂涎ものですね。
砂糖の誘惑にはなかなか勝てません。
しゅうるり URL 2009/07/15(Wed)19:33:56 edit
にっきさん☆
いえいえそんな!せっかくいっぱい撮らせていただいたので(撮り過ぎだよ笑)早くアップしなくては〜って思いまして・・・
そうそう、フランベ、っていうんですね!ニンジン炒めじゃなく(笑)
でもせんせ、お仕事立て込んでらっしゃるようですが、お身体には気を付けてくだされませね〜!
ちー 2009/07/15(Wed)23:33:43 edit
しゅうるりさん☆
ふふふ、はい、楽しかったですよ〜♪
せんせの生ぼやきも聞けたし(笑)
砂糖ね〜・・・砂糖は・・・マーラですね。
ヤバいけど憎めないです(笑)
ちー 2009/07/15(Wed)23:41:44 edit
ちーさんの手
にっきさんのブログでちーさんの手という写真を見たとき、おお、ワタシと同じオトコ並みのたくましい手だわと思っていたら、やっぱりホントに男性の手だったのですね(笑った~)
う~ん、それにしてもおいしそうすぎます。

さんぱち 2009/07/16(Thu)22:31:05 edit
さんぱちさん☆
そうなんです(笑)最初見たときは気づかなかったんですけど、よーっく見たら・・・んっっ?なんか違うような〜って(笑)
私の手もかなり大きいほうなんですよ〜☆f(^^;)
ちー 2009/07/20(Mon)10:01:47 edit
明けましておめでとうございます。
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今年はどんな年になるかな。
HN:
ちー
HP:
性別:
女性
自己紹介:
日ノ出町「よんふくcafe」のヘタレ店主。
いつもありがとうございます!
リンク
y:c
鍵コメはこちらへどうぞ♪
こちらへのコメントは、ブログ上で公開されませんのでお気軽にどうぞ! お返事する場合はメールさせていただきますので気長にお待ち下さいませ。ただし、広告・宣伝・勧誘、その他、私がハテナ?と思ったコメントに関しては返信しないこともございます。どうぞご了承下さい。
フリーエリア
ブログ内検索
携帯からも♪
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.