忍者ブログ
美味しいものと手作りと、その他もろもろ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



いや〜、一週間って、ほんと早い☆

またまた水曜日。

お弁当デイです。

鎌倉のレンバイや、浜マーケットでたんまり買った野菜を、新聞紙に包んでさらにジップロックに入れてしっかり保存しておいたので、メニュー作成もなんとなくココロ豊か〜にできたりする♪

てことで、備忘録でつ。


黒米ごはんに、黒胡麻塩。

ウドとレンコンのキンピラ、セリと春菊のおひたし。


・・・春ですよ〜春ですよ〜♪(笑)

ウドやら山菜が出始めると、食べたくて仕方なくなる。

カラダから毒素を出そうとする、本能のなせるワザなのか。


カブのマスタードマヨネーズ、ポテトサラダ。

目立たないけど、大葉入りハンバーグに、茹で玉子。

ポテトサラダは、マヨネーズじゃなくて、オリーブオイルと白ワインビネガーと塩を入れて混ぜ、刻んで水切りした、茎の赤いサラダ用ホウレンソウ、ルッコラ、カラシナ、水菜などをがっつり入れたもの。

鎌倉のレンバイでは、こうしたサラダ用の葉野菜がミックスされてひと束単位で安価に売ってるので、とてもウレシイのだ♪



先日、ナツ?!ってくらい暑くなって、今度はまた空気が冷たくなったけど、自然界ではしっかり春が近づいてるようですよ。

うちの近所じゃあ、すでに気の早いコブシが花をほころばせ始めてます☆
PR


久々にお弁当、再開、と思って遡ってみたら、なんともう半年も前!!

・・・・なんとまあ月日の経つのが早いことよ・・・・・

久々過ぎて、ちょっと手順を間違えて作り直したりして(^^;)

いつもより少し早く始めてよかった〜と胸をなでおろしたよ(笑)

というわけで備忘録でつ。


白米に、自家製ゆかり(梅干し作成時のウレシイ副産物♪)

大根ステーキに、タラコとジャガイモ入りのオムレツ。

小松菜のワサビ醤油和えと、蒸し人参のオリーブオイルかけ。

豚肉とレンコンの味噌マヨ炒め。



この味噌マヨ炒め、某雑誌を本屋さんで立ち読みした際に載っていたメニュー。

ほんとはレンコンじゃなくてエリンギだった。

一度作ってみたら、味は濃いけどけっこう美味しかったので(しかもチョー簡単!)

弁当にはピッタリだと思ってたの。

おひとり、キノコの苦手な方がいるので、かわりに縦にスライスしたレンコンを軽く下茹でしたものを。

これもシャリシャリした食感があってなかなか良いかと。

ただ、豚肉を使った料理は、今の時期寒いから、時間が経つと脂が固まってしまうことがある。

そうなるとまったくもって美味しくないので、イッチバン最後に炒めて詰めることに。

・・・大丈夫だったかしらん。



今回は、大根は神奈川、小松菜は横浜、人参、レンコンは千葉。

じゃがいもは北海道。

豚肉は生協で買ったので、鹿児島の茶美豚

チャーミートンって、ネーミングがカワイイよね♪

ちょっと前、サティに小田原産の野菜コーナーが出来て喜んでいたんだけど、最近、仕事が終わってから寄ると、たいていカラッポになってるの。

売れてるのか仕入れを減らしてるのかどっち!?

売れてるならいいけどね〜。

せめて、コーナーが無くならないように祈る。




夏の間、お休みをさせていただいていた、お弁当。
先週も作る予定だったんだけど、風邪だったのでお休みさせてもらって、久々の再開☆とはいっても、双方の都合により、今月はこの1回のみ。

というわけで、備忘録。

黒米入りご飯に、一昨年の小田原梅干しを添えて、冷ましておく。

この前、大きな蒸し用のお鍋を買ったので、洗った小松菜と、スライスしたサツマイモと、角切りにしたズッキーニを、順番に蒸す。
小松菜は、冷まして水気を絞り、塩と胡麻油と煎りゴマで和えてナムルに。
ナムルのコツは「手で軽くもむように和えること」だそうですよ♪
「おいしくなーれおいしくなーれ」と、唱えつつ☆

サツマイモは、そのままシンプルに「ふかしいも」で(笑)
角切りしたズッキーニは、チーズと一緒に溶きたまごに入れ、じっくり焼いてスパニッシュオムレツに。
ゴボウは、ピーラーで笹がきにして、唐辛子と胡麻油で炒め、全体がなじんだら、自家製めんつゆを入れて、これもゆっくり弱火で水分を飛ばす☆

めんつゆは、醤油180cc、本みりん20cc、甜菜糖20gを、かつおで取っただし400ccに加えて煮て、冷まして冷蔵庫に常備してるもの。
そうめんやうどんをササッと食べたいとき、ちょっとだけ魚を煮たいとき便利。
ひとりの時は、甜菜糖も入れずにみりんだけで作ってたんだけどね〜☆(^^;)
でも、お弁当用に煮付けるタレとしては、糖分が入っていたほうが持ちがよくていいかもしれん。

メインは鶏胸肉を塩胡椒でじっくり焼いたものと、その鶏肉と一緒に焼いたナスを、トマトソースで煮込んだ。(トマトソースはラタトィユ同様、ニンニクとタマネギを炒め、トマトホールにバジルとオレガノ、塩胡椒を加えてゆっくり水分を飛ばして作っておく)

久々過ぎて、手順がうまく行かなかったらどうしよ、と、けっこう緊張しちゃたけど、無事に早く起きられたので、なんとか早めにお届けすることができたよ〜!
よかったよかった(笑)


お弁当をお届けしたあと、ボーッとしていたら、なんと偶然に友人と遭遇!
せっかくだから、ご一緒にゆるゆるとお茶をして、たいへんまったりとした、いい休日になったのでした〜♪


梅雨ももう終わりかな〜?
だんだん気温も上がってきた今日この頃ですが。

作りたてをすぐに持って行くとはいえ、少しでも傷まないように気をつけないとね〜ってことで、今までよりも、味はちょっと濃いめにして。

そして「酢」ですよ!
殺菌作用があるから、お弁当箱の内側を酢で拭くといいらしい。

でも、酢と言えば「酢飯」☆
ご飯好きなワタクシ、酢飯もだぁい好き!
今日のメインは、蒸し鶏とキュウリをワサビ醤油和えにしたもの。
ならば酢飯が合うかしら?・・・と思って、今日のご飯は、刻んだミョウガと大葉、炒りごま入り酢飯にしてみた。
甜菜糖で作ったすし酢なので、なんだか茶色い酢飯です(笑)

すし酢は、米酢220ccに、粗塩30g、甜菜糖100gを、ボールに入れて、泡立て器でひたすら混ぜて溶かす。
普段の料理にはお砂糖は使わないけど、久しぶりに寿司酢を作るのにお砂糖の入れもののフタを開けたよ(笑)
いやはやそれにしても、自分で作ると実感するけど、寿司酢ってすごい砂糖の量だよねえ・・・・(^^;)

鶏肉とキュウリのワサビ和えの他、副菜は、高菜と長ネギの卵焼き。
茄子とオクラの味噌煮込み。
紫タマネギの梅酢漬け。
これは、今年漬けてる梅干しの梅酢をちょっと拝借して使ってみたら、すごく鮮やかになったよ。

それから、人参とトウモロコシのかき揚げ♪



この前、友人のおうちでごちそうになった、とうもろこしを炊き込んだご飯がとっても美味しかったんだ〜☆
トウモロコシもだんだん出回ってきてるもんね☆
包丁で実をこそげ取って、千切りした人参と一緒に、じっくりと揚げる。
お塩をかけて食べると、人参とトウモロコシの甘みがすごく引き立つ。

もう少ししたら、ビールに焼きトウモロコシ、なんてのもいいね♪


もう梅雨って明けたの?
って感じで蒸し暑い今日この頃。
暑いってだけでけっこう体力消耗しちゃう。
そのせいか、最近お腹空いちゃうんだよ〜というので、今回はちょっとお肉も使って、がっつりめにしてみたよ☆

黒米入り雑穀ご飯は、いつもより少し大めに盛りつけ、胡麻塩振って。
メインはアジフライ。
サティで、太った千葉産のアジがおいしそうだったので、「フライ用に」と言ってさばいてもらった。こういうサービスはとっても助かる☆
さすがに皮を剥いて、小骨を取るのは自分でやったけど。
友人いわく、いまやデパートじゃ、果物まで剥いてくれるサービスがあるらしい・・・すごいね(^^;)

副菜は、神奈川県産の新じゃがと人参が手に入ったので、肉じゃがにしてみた。
お肉はこれまた神奈川県産「やまゆりポーク」のコマ切れ。
じゃがいもがたっぷりだとけっこうお腹いっぱいになるんだよね(笑)
人参とじゃがいも、タマネギをまずは炒め、調味料は醤油とみりんのみ。

それから、ズッキーニのオムレツ。
ズッキーニも100円を切って。いよいよ夏野菜本番ですな〜!
ニンニクのみじん切り、タマネギ、ズッキーニを炒め、塩胡椒。
たまごを溶いて、塩胡椒、オレガノ少々入れて、あら熱を取ったズッキーニたちを混ぜて、じっくり焼く。
ズッキーニ、ほんのり甘くておいしいのさ♪

あとは、ゴボウとセロリの柚子胡椒マヨネーズと、トマトのマリネ。
このトマトも横浜産で、友人が買っておいてくれたもの。

デザート代わりに、佐藤錦ふたつ♪
タイムリーに山形の親戚から送られてきたので、ほんのちょっぴりだけどお裾分けお福分け☆
さくらんぼはやっぱり日本のがいいなあ。
アメリカンチェリーは、なんだか別の果物って気がするよ。

アジフライには、生協の国産野菜で作ったソースを小さな瓶に入れて添えてみた。
みんなお腹いっぱいになったかな〜?
明けましておめでとうございます。
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今年はどんな年になるかな。
HN:
ちー
HP:
性別:
女性
自己紹介:
日ノ出町「よんふくcafe」のヘタレ店主。
いつもありがとうございます!
リンク
y:c
鍵コメはこちらへどうぞ♪
こちらへのコメントは、ブログ上で公開されませんのでお気軽にどうぞ! お返事する場合はメールさせていただきますので気長にお待ち下さいませ。ただし、広告・宣伝・勧誘、その他、私がハテナ?と思ったコメントに関しては返信しないこともございます。どうぞご了承下さい。
フリーエリア
ブログ内検索
携帯からも♪
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.