忍者ブログ
美味しいものと手作りと、その他もろもろ。
[489]  [488]  [487]  [486]  [485]  [484]  [483]  [482]  [481]  [480]  [479
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



さてさて最終日の朝ごはんは、南大門の中の食堂でいただくことにしたわけだけど、どこにしようかちょっとウロウロ。
結局、小さな食堂の中から「オイシー(よ)!」と声をかけてくれたアジュモニの店に入ることにした。
どうやらチゲ鍋屋さんの様子。



あ、アレ?
メニュー、これだけですか・・・(^^:)

私的には、朝イチから、ちと辛いかもしれない鍋は避けたいところなんだけどな・・・
と、みんなはテンジャンチゲ(味噌鍋)を注文するなか躊躇していたら、アジュモニが「タマゴ」と言う。
どうやらタマゴ入りのは辛くない、らしいのでそれを注文☆

しかし、どれも5000wて・・・400円くらいだよ!?
どんなんが出てくるのだろうか・・・

アジュモニがひとりで鍋を火にかけて作っているので、ちょっと時間がかかるみたい。
みんなでおしゃべりしつつ、店の中に設置されたテレビを見つつ過ごしていると・・・・

きたきたきた!





沸き立つテンジャンチゲ!


しかしそれよりも、「タマゴ」が!!



何だコレ〜!汁物じゃないじゃん!?

と、恐る恐るスッカラを入れてすくってみると、なかまできっちりタマゴ(笑)
具はネギ・・・くらい?
スフレみたいにふわん!とふくらんでいるのだった☆(^^;)

食べてみると、固めの茶碗蒸しみたいな感じで、お味はそんなに濃くもなく。
美味しいっちゃ美味しいんだわ♪もちろん辛くないし。
しかしいかんせん、量がすんごく多い(しかも途中で飽きる)ので、ひとりでは食べきれず困ると思うよ〜。



いったいコレはなんなのだ・・・と思って、帰ってから調べたら「ケランチム」という、だしと溶き卵を鍋に入れ、火にかけて作る韓国式の茶碗蒸しで、家庭でも居酒屋でもよく出るメニューなんだって。

そこで、ふと思い出す。
そうだ!吉田町の二鶴で出てきたタマゴ焼きみたいなのはコレかあ!ナットク。

チゲも鍋にいっぱい入ってたな〜!
豆腐とズッキーニがポピュラーな具らしい☆



もちろんココでも、たっぷりミッパッチャンが♪
玉子焼き(コレはちゃんと出し巻き玉子風にしてある)と、ナムルとキムチ!
こんなに毎日、いや、毎食キムチを食べたのは生まれて初めてかも!
「ちーちゃん大丈夫なの?」と心配されたけど、だんだんキムチの辛さには慣れてきたような☆

そうそう、テレビでは、どうやらお笑い番組の特別編?をやっているらしく、お笑いのひとたちが歌を歌って点を競う、みたいな感じだったんだけど、これがまたおっかしいの!
いやー、コトバはわからなくても、面白いものは面白いのね♪

なかでも一番、耳から離れなかったのは、豚の着ぐるみを着た男性が歌う「BBQ」という歌で、帰ってからYou Tube探してみたら、あったのよ〜(笑)
やっぱり、チョン・ヒョンドンというコメディアンの方が歌ってたのデシタ☆

なので、ワタクシ的には、今回の旅のテーマソングはコレで!
豚肉しか食べなかったし〜(笑)


それから世界遺産の景福宮に行ったり、昔の家並の残る北村という地域を散歩。
お昼は「サンエナムル」という、山菜を使った定食が食べられる店で、と行ってみたら、ランチの時間は終了でもう閉まってた!いつの間にか2時半過ぎてたのね〜・・・がっくり。

そこで、ガイドブックをチェックし、そのすぐ先にある「ソルメマウル」という「庶民的な定食屋さん」に行ってみることに。



「18000w(1250円くらい)の定食がオススメ」と書いてあったので、それを4人分注文し、ビールを飲みながら待っていると、出てきた出てきた!

おー!初めてのクジョルパン!
色んな野菜やお肉やタマゴなどをそれぞれ味付けしたものを、クレープみたいな皮に包んで食べるものなんだけど、ココではクレープの代りに前菜らしく大根(赤カブ?)のお漬けものの薄いスライスだった。
それから、かぼちゃの甘いお粥、プルコギ風の煮物、和え物、チャプチェ、サラダなどが、次々と出てきた!
そして、しばらく経ってから野菜のジョンが♪

レタスサラダが、なんとブルーベリーのドレッシング!激甘!これはないわ!
とか、いいつつも、他のはどれもおいしくて、みんな盛り上がって食べていたんだけど、

アレ?・・・コレで終わり???

回りのお客さんたちが食べていたのは、小皿に乗った料理だよね・・・・
え?私たちのはもしかして、いっぺんに乗せちゃったとか????
なんて、みんな「もうなんかオナカいっぱいにはなったんだけど、コレで1200円か〜、やっぱり観光地値段?」なんて思ってたワケですよ。

そしたら私たちのテーブルを見たアジュンマがいきなり「〜〜!」と、奥へ叫んだの!
(vanivaniちゃんいわく、「何かを四つ!」と言ってたらしい!)

うえー!?まさかこの上、ご飯ものがきちゃったりして!?
なんて、ビビる四人。




しかし事実は想像を遥かに越えていた。




今までのは、単に前菜に過ぎなかった!


わりかし広いテーブルに、いっぱいいっぱいになるほどのデカイお盆に、乗り切れないほどのおかずたち。。。。思わずみんな口々に「うっそでしょ−!」「むーりーだー」などと、つぶやき、半ば呆然としてしまったのだった!

しかも、mkちゃんなんて「ちーちゃんと来ると最後はこうなるのね!」などと言う始末(^^:)
いや、ガイドブックで選んだのは私だけど、こんなん予想外だからー!!

高いんじゃね?と思ってたのが、一瞬にして「安過ぎでしょ!」と変わってしまった韓定食の全貌。どうぞクリックして拡大してご覧下さい(笑)↓



白菜キムチに、何種類かのナムル、韓国のおめでたい席では欠かせないというイシモチ、私の前のお盆には、ビビンパ用に色とりどりのスプラウトとご飯が、隣りのお盆にはテンジャンチゲが。持ってきてくれたアジュンマは、分けて食べなさいと☆

気を取り直して食べ始めると、見た目はスゴいけど、野菜メインだし、少しづつなのでけっこう食べられちゃうもんですな〜♪(笑)
イシモチは唐揚げになっていて重いかな〜と思ったけどウマい。
結局、私はほぼ完食☆あははは〜f(>▽<)

やーもう、ハラ破れるかと思いましたけどね。
そのはちきれそうなハラと、いつのまにか買い物で大荷物になってた四人は、サクッとタクシーでホテルに帰ることにしたのでした〜♪


というわけで、初めての韓国にしては、かなりいろいろ堪能できた、大満足な三日間。
こうして無事に帰ってきてもう一週間以上経つけれど、逆に、私たちの中ではこれからが韓国ブーム大盛り上がりな感じの今日この頃なのでした〜☆(#^^#)




最後は、帰りのフライトの中で「おっぱいバレー」を観ながら食べた酢豚。
なぜか激甘で食べるのが苦痛なほど・・・・(^^;)
でも、この頃はもうオナカが空いていたのでほとんど食べちゃった。自分にビックリ(笑)
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おかえりなさ~い。
私も羽田発でソウルに行きたいです。
見たこともないおいしそうな料理がいっぱい!ちーさんのお腹、どんだけ~……古い?
オカモ 2009/07/29(Wed)22:58:31 edit
オカモさん☆
羽田発ソウルは、想像以上に楽チンでしたよ〜!
向こうも、金浦空港に着くので、ソウルに近いからそれも楽なんです。
韓国料理は私もまだぜんぜん未知の世界なので、ちょっと楽しみが増えた感じなんです〜☆食べ過ぎですか?(笑)
ちー 2009/07/30(Thu)23:54:50 edit
食べてみたい~!
すごい、たくさん並んで贅沢だよね。
食べてみたい~!おいしそうな韓国旅行。
楽しそうでよかったよかった。
たくさん食べられるのは、幸せなことですっ!
帰りの酢豚、すごいですね。わはは。
スー・ 2009/07/31(Fri)10:33:28 edit
スー・さん☆
はいー、ほんと、贅沢でおいしくて楽しい韓国旅行でしたよ〜♪
最後の機内食も、韓国料理ならよかったのにと思ったよー(笑)
ちー 2009/08/01(Sat)00:46:19 edit
明けましておめでとうございます。
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今年はどんな年になるかな。
HN:
ちー
HP:
性別:
女性
自己紹介:
日ノ出町「よんふくcafe」のヘタレ店主。
いつもありがとうございます!
リンク
y:c
鍵コメはこちらへどうぞ♪
こちらへのコメントは、ブログ上で公開されませんのでお気軽にどうぞ! お返事する場合はメールさせていただきますので気長にお待ち下さいませ。ただし、広告・宣伝・勧誘、その他、私がハテナ?と思ったコメントに関しては返信しないこともございます。どうぞご了承下さい。
フリーエリア
ブログ内検索
携帯からも♪
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.