忍者ブログ
美味しいものと手作りと、その他もろもろ。
[137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前にも書いたけど、ウチのダンナ、「優しいよね」とか「面倒見がいい」とか、他のヒトにはすこぶる評判がいい。

しかし!
人間にはやはりいろいろな面があるもので、家に帰ってくると、ホントになーーんもしなくなるし、しかも、意外に短気なとこもある。
もうとうに「不惑」を越えているのに、時々ビックリするくらいアホなことをしでかしてくれる。

そう、今回も。。。。。



いつものように真夜中に帰ってきた金曜の夜。
見ると、ダンナの左手が、ロボット兵みたいになってる!!

な、なに? どしたの!?

あわてて問いつめる私に、ダンナいわく。

「壁殴ったら折れちゃった♪」

はあ?!
折れちゃった♪・・・ッて・・・
な、何かわいコぶってんの?!(怒)

なんでも、アタマにきたことがあって、タバコを吸って落ちつこうとしたけど、どうにもガマンならず思わず、空いてる左手で壁をグーで殴ったところ、小指の甲の部分の骨が90度近く内側に折れてしまったそうな・・・・(ー△ー;)

そこで「あ、折れたな」と思って、引っ張ったりしてもらおうとかしてたらしいんだけど、「すぐに病院行きなよ!」と、言われて職場近くの病院に行ったとのこと。
黒珍珠ちゃん、その節は、ホンットにありがとうね。。。。(T^T)

お医者さんには「酔ってたの?」って聞かれ(昼間だけど)、「いえ、酔ってないです」と答えて「そりゃ珍しいねえ〜」って笑われたそうだ。
・・・ほんとだよ!!
で、もしかしたら、手術するかもだって!!
ひええええええ!!

なにせ、私はイタイのが大嫌いなので、(まあ好きなヒトはいないと思うんだけど)、いくらアタマにきてても壁を殴ったりしたら痛いのに、どうにもそういう行動が理解できない。
(なので、わざわざ痛そうなことをする格闘技もキライなんだよね(^^;))


そんなこんなで、さんざん、バッカじゃないの、とかダンナにブツクサ言っていたんだけど、片手だとご飯も食べにくいし、ボタンもはめにくいし、頭とかも洗ってもらわなきゃならないし、自分でも情けないのか、「ちょっと壁殴ったくらいで骨折って、オレも歳とったな・・・」みたいなことを言うので、さすがにちょっとかわいそうになってきた。
歳もそうだろうけど(笑)、肉が付いてない分、骨にショック直撃だったんだろうなあ〜・・・・なんて♪

なので、半分なぐさめ、半分イヤミで「ほんと、アナタと一緒にいるといろんなことがあるよね!」と言ったら、ダンナは、

「楽しい?」

と、ニコヤカに言い放ったのだった。

・・・・・楽しくねーよ!!


手術するかもってことで、月曜日、病院に付き添う。
まー、混んでて待つわ待つわ・・・・(><;)
やっと順番が回ってきて診て頂いたら、手術せずに小さなギブスで固定するだけでも大丈夫そうだって☆
は〜〜・・・・・なんかホッとした。

会社に報告の電話をしたダンナ、「牛乳買ってあるぞ〜」と、優しくもありがたいおコトバをいただいたそうな☆
良かったね。ダンナ♪(笑)
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
マグマな漢(オトコ)!?
うおー、痛々しいですね。。
ご主人様、大丈夫ですかっ!?
こうなったら後は好くなるしか
ありませんから、
どうぞ養生なさって下さい。

ちーさんは小魚料理にでも
励みますか。。。
シュール・リー URL 2007/11/14(Wed)07:02:24 edit
無題
ちーさん、本当にご苦労サマです。
本当はダンナ様大丈夫ですか?って聞くのが最初なんだろうけど・・・。
いくつになっても、男の人は小さい子供と同じようなところがありますよねぇ。無邪気な分、奥様としては大変かなぁ・・・と。
だんな様に今度から壁ではなくダンボールくらいにしておくようにお伝えください。早く良くなられますように。お大事にね。
にっき 2007/11/14(Wed)07:44:10 edit
あぅ (××;)
一日も早い御本復をお祈りしております m(。-_-。)m

ちなみにヌシは親子丼を食べるためだけに京都へ行ったのではなく
京都の親子丼たちがヌシを呼び寄せたのぉ~
あれ?一緒かしら (((((o≧▽≦)o アハハ
小径のヌシ(^-^) URL 2007/11/14(Wed)08:22:58 edit
無題
よほど、腹に据えかねることだったんでしょうねぇ。。。
やっぱり生きてれば、そんなこともありますよねっ!
私はたいてい諦めますが、諦めがたまってくるとやっぱりキツイ。
こっそり、エレベーターの中やお茶場で「えいっ!えいっ!」と蹴るフリを
してます(笑)。
壁にぶつからないように気をつけないと^^;
旦那様、お大事に!
ちーさんも、混雑の中のお付き添い、
おつかれさまでした~☆
はしじゅん 2007/11/14(Wed)09:54:18 edit
無題
ありゃ~!クマさん、大変!
奥さんのちーさんも大変でしたね~。
でも手術せんでようなって良かったですね。

身の回りのお手伝いをしてあげる分、
しばらくは大人しくちーさんの
言う事よう聞きはるかも?(^^)

お大事にしてくださいね~。
hiromi 2007/11/14(Wed)17:52:25 edit
無題
うわっ!ギプスのアップにびっくり。
折れるほど強く叩くなんで、よっぽどだったんでしょうけど、次からは壁の材質見てから殴りましょっ。(^^;
ところで骨折してるときにビール飲んで大丈夫?

ひでばた URL 2007/11/14(Wed)22:07:02 edit
痛々しい。。。
どうしても、どうしても、どうしても
腹に据えかねた事件が起こったのでしょう。
何か気持ちよく解ります。

流石に壁は殴らないけれど、
ある日ブチッと切れるときがあります。

ちなみに、
> 「半分なぐさめ、半分イヤミで「ほんと、アナタと一緒にいるといろんなことがあるよね!」と言ったら、ダンナは、

> 「楽しい?」

> と、ニコヤカに言い放ったのだった。」

これも良くやります。(苦笑)

どうぞご主人の手、お大事になさってください。
ちーちゃんもプチ介護生活頑張り過ぎないように
頑張ってね。
あけち。 2007/11/14(Wed)22:43:45 edit
凄い、、、。
旦那様凄いですね、、。相当カチンときたんでしょうね↓それにしても 壁殴っちゃうのは なかなか出来ませんね。私には勇気がない、けど 一度位はやってみたいかも(笑)
昔ですが、姉さんもご存知のある方も、キレて壁に穴あけてましたよ、開けた本人がビックリしてましたけど、、。
姉さんの愛情が一番の治療薬ですね♪お大事に!!
purinn 2007/11/15(Thu)00:34:53 edit
無題
ダンナさまかわいそうに。
写真の手がラピュタの兵隊を思い出してしまいます。
ピロリロッってお花持って来てくれそう(笑)
お大事になさってくださいね。
kokko 2007/11/15(Thu)09:39:30 edit
無題
くぉぉぉぉぉっ(>_<)イタイ!
手が使えないって不便ですもんね。
お大事になさって下さい。

そういえば。うちの病院の先生、腹が立って壁蹴ったら穴開けちゃって、びっくりしたのか自分で営繕のオジチャン呼んでました(笑)
はと 2007/11/15(Thu)23:16:25 edit
シュール・リーさん☆
いろいろとご心配おかけしてます(笑)
さっそくシラスなどを食べさせましたよ☆
そうなんですよね、カルシウムが不足しているのかも、とちょっと反省しちゃいましたよ(^^;)
ガンバリマッス♪←?
ちー 2007/11/15(Thu)23:17:13 edit
にっきさん☆
おっしゃるとおりです〜(><;)
男性は、いくつになっても子供みたいなとこが残ってるんでしょうねえ。
にっきさんが「壁ではなく段ボールにしなさいって言ってるよ」ってダンナに言ったら、「はい・・・・」とおとなしく返事してました(笑)
ちー 2007/11/15(Thu)23:20:24 edit
ヌシさん☆
ありがとうございます〜。
無事になんとか治ってくれそうです(笑)

ええと。
京都が呼んでも、呼ばれて行ってしまうヌシさんなんだから、一緒ですよ、一緒!(^▽^;)
ちー 2007/11/15(Thu)23:21:59 edit
はしじゅんちゃん☆
はしじゅんちゃんでも、そんなことが!?
想像すると・・・カワイイ(笑)
壁にぶつけちゃだめです。
そういうときは、パンかうどんを作ると良いのよ(にやり)
ちー 2007/11/15(Thu)23:24:21 edit
hiromiちゃん☆
ありがとう〜!
あんまりお世話はしてないけど(笑)
さすがにちょっと凹んだみたいですよ☆(^^;)
これを機に、少なくとも壁は叩かなくなるかと・・(笑)
ちー 2007/11/15(Thu)23:27:32 edit
ひでばたさん☆
そうなんですよ〜、アルコールは止めたら?って言ったんですけどねえ・・・(ー▽ー;)
まあ、ちょっとだけ許してやりました(笑)
壁がこわれなくて良かったです☆←鬼ヨメ
ちー 2007/11/15(Thu)23:29:48 edit
あけしゃん☆
ありがとうございます〜☆
まあ殴りたくなる気持ちもわからんでもないんですが、怪我しちゃあねえ(^^;)
あけしゃん、ストレスたまりそうな仕事だもんね〜!!
ヨガで発散するのよ!
ちー 2007/11/15(Thu)23:36:17 edit
purinnちゃん☆
えーと、やってみるなら、壁じゃなくて、クッションとか段ボールでね(笑)
そっか〜、普段優しげなあの方もねえ☆
でも、真剣に仕事してる分、そういうときもあるのかもしれないね。
あ、愛情・・・そ、そうね、これからはもうちょっと優しくすることにします(笑)
ちー 2007/11/15(Thu)23:41:50 edit
kokkoちゃん☆
そうなのよ〜!お花を持ってきそう!
ロボット兵の手みたいだよね(笑)
よかった〜、わかってくれるひとがいた(笑)
ちー 2007/11/15(Thu)23:43:13 edit
はとさん☆
あはは!そりゃびっくりしちゃうよね。
やっぱり男性の方はけっこう壁殴ったり蹴ったりっていう経験はお持ちなのかしらね?(^^;)
確かに片手だけって不便ですよね〜。
私なんて、指一本怪我しただけで不便と思うもん(笑)
ちー 2007/11/15(Thu)23:48:01 edit
明けましておめでとうございます。
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今年はどんな年になるかな。
HN:
ちー
HP:
性別:
女性
自己紹介:
日ノ出町「よんふくcafe」のヘタレ店主。
いつもありがとうございます!
リンク
y:c
鍵コメはこちらへどうぞ♪
こちらへのコメントは、ブログ上で公開されませんのでお気軽にどうぞ! お返事する場合はメールさせていただきますので気長にお待ち下さいませ。ただし、広告・宣伝・勧誘、その他、私がハテナ?と思ったコメントに関しては返信しないこともございます。どうぞご了承下さい。
フリーエリア
ブログ内検索
携帯からも♪
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.