忍者ブログ
美味しいものと手作りと、その他もろもろ。
[348]  [347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [338]  [337
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



わたっしはげんき〜♪

ってことで、行ってまいりました、念願のジブリ美術館

同じくジブリファンの、yukariちゃんと一緒。

ナツに一緒に吉祥寺散歩して「今度はジブリ」と二人してコブシを握っていたのが、やっと再訪が叶ったの☆



渋谷から井の頭線に乗り、井の頭公園を抜けて、メイちゃんばりにワクワクしながら歩くこと約10分。

あの「暑くて死にそう・・・」と思いながらヨロヨロ歩いた公園はもうすっかり秋の気配。

落ち葉のカーペットで、なんだかもうすでにトトロの世界でつ☆



美術館は、一見ラピュタみたいな廃墟っぽい建物で、ツタが絡まってる螺旋階段やら、屋上に草がボウボウと生えていたり、そこは確かに、ジブリワールド☆


ドキドキしながら建物の入口まで行ったら、なんとちょっとした行列が!

ローソンであらかじめチケットを買い、でも平日の昼間なんてきっと空いてるよね。


・・・な〜んてのは、ものっそい甘い考えだったと気付く・・・・(T^T)

未就学児童の親子連れはもちろん、外国人旅行者、学生にカップルと、めちゃめちゃ混んでるの!

ちょっとイヤ〜な予感がしたけど、とりあえず入場。

入口すぐの展示室から観始めたんだけど、案の定、ナントカ展なみに並んで人波が進まなくていきなり不機嫌になるふたり・・・(ーー;)

よし!先に別の場所を観よう!

と、ミニシアターで「いやいやえん」をベースにした短編映画「くじらとり」を観る。



観終わった頃には、ちょいイラッとしていた自分が、すっかり癒されていた(笑)

シアター内も、建物の中も、内装がとってもいい感じ!

全体的にシックな雰囲気の古い洋館風で、入ってすぐの明るい吹き抜けのホールには、空中を横断する橋があったり、窓には季節の花や木の実などのモチーフを中心に、さりげなくジブリのキャラクターが配されたステンドグラスがはめ込まれていたり、やっぱりそのままジブリの世界の部屋に入ったような感じになるんだよね。


展示は、映画やアニメのもととなった昔の映写機のシステムを再現したものとか、ルーブル美術館の小さな企画展とか、ええもう、「迷子になろうよ。一緒に」っつー、コンセプト通りに思いっきし迷子になりましたよっっ(><;)

大きいおトモダチはお断りな、ふわふわなねこバス。
楽しげに遊ぶ子供たちを横目に、秘かに「あ〜あ、今、メルモちゃんのキャンディーがあったらなあ〜」なんて、実は内心切実に思ってたりして〜(笑)



螺旋階段を上がって屋上に行くと、ロボット兵がいらっしゃいましたよ♪

想像通り、なかなか大きくて、腰のあたりに草が生えてた!

そしてこの石は、ムスカが飛行石を手に「読める!読めるぞ!」とひとり不気味に喜ぶあの石でつね!

ううむ。ほんとにラピュタにいるような・・・・・


こんなにヒトがいなければ。


まあ、ワタクシもそのひとりなんだけどさ〜(笑)

カフェも激混みで、行列ができてたし、売店もバーゲンセールかっていうくらいの混みかたで、幸か不幸かまったく購買意欲が失せる(^^;)

他にも、見損ねたとこまたゆっくりじっくり観たい気もするんだけどね〜。

期間限定でもいいから、大きいおトモダチ限定の、夜時間営業とかやってくれたらいいのにな♪
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
へぇ~。平日からそんな混むほどの人気ぶりとは知りませんでした。まあ、いまやジブリファンは日本にとどまらず、世界にもたくさんいるわけですからねぇ。それにしてもバーゲンなみかあ。
ちょっと大変ですなぁ(苦笑)。
flickers 2008/11/09(Sun)12:47:30 edit
flickersちゃん☆
いやもう、それはそれはすごい人気でしたよ!
ワールドワイドな客層にもびっくりだけどね〜。
そのうち外国にもジブリ美術館ができちゃったりして〜(笑)

後から吉祥寺駅のユザワヤに行ったら、ジブリグッズが充実しててしかも空いてたので笑えたわ〜(^^;)
ちー 2008/11/09(Sun)23:57:31 edit
ふふふ…
ちーさん、こんにちは。
ジブリ美術館行かれたのですね~~!
数年前に一度行って以来で、また行きたいなぁと思っていたところでした。
建物自体がすごく凝ったつくりで
「こんなお屋敷に住みたいなぁ~!」と本気で思ってしまいました(笑)

屋上のあの石、私ベタベタ触っておきましたよ。
…もちろん読めやしないんですけれどね(^^ゞ
ミンミン URL 2008/11/12(Wed)13:23:49 edit
ミンミンさん☆
私も思いました〜!
こんなお屋敷に住みたいって☆
そして日がな一日、本読んだり絵を描いたり、料理したり、何か作ったり。。。。
煮詰まったら散歩!
いいなああ〜・・・・(笑)

そしてあの石は、やっぱりみんな触ってましたよ♪もちろんワタクシも(^^;)
ちー 2008/11/13(Thu)02:29:38 edit
明けましておめでとうございます。
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今年はどんな年になるかな。
HN:
ちー
HP:
性別:
女性
自己紹介:
日ノ出町「よんふくcafe」のヘタレ店主。
いつもありがとうございます!
リンク
y:c
鍵コメはこちらへどうぞ♪
こちらへのコメントは、ブログ上で公開されませんのでお気軽にどうぞ! お返事する場合はメールさせていただきますので気長にお待ち下さいませ。ただし、広告・宣伝・勧誘、その他、私がハテナ?と思ったコメントに関しては返信しないこともございます。どうぞご了承下さい。
フリーエリア
ブログ内検索
携帯からも♪
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.