忍者ブログ
美味しいものと手作りと、その他もろもろ。
[472]  [471]  [470]  [462]  [458]  [467]  [466]  [463]  [465]  [460]  [459
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



気になると、食べずにはいられない性分は、似た者夫婦と言えましょう。
今回、気になる!と言っていた「きしめん包み」を食べに、ダンナリクエストで「萬珍楼点心補」へ。

な・・・きしめん包み?(@@:)
なんすかソレ。そんなん、初めて聞いた!
と、思ったら「腸粉」のことだった〜♪
「菜香」ではクレープと呼ぶ、とぅるんとぅるんの愛しいヤツですよ!

入口のメニューのところで、お値段を見て少しひるむが、入ってみる(笑)
日曜のせいか、夕方でももうけっこう混んでいて、なんとか4階の二人席に座らせてもらう。
ダンナはビール、ワタクシは黄金桂で。
ここは器が可愛いんだよねえ♪



まずはやっぱり飲茶の定番、エビ蒸しぎょうざに小龍包、エビの紙包み揚げを注文♪
あっ、そういえばこのエビ蒸しぎょうざ!
そういえば、むかーし、カヲさんに連れられて、ココに食べにきたことあったなあ〜(遠い目)

びっくりしたのが、小龍包・・・に添えられたタレ。
スタッフの方に聞いたら、な、なんと「ソース」だという。
チキンスープ?かなんかで伸ばしてある感じなんだけど、たしかにソース味なの(^^;)
それに細ーい千切り生姜が少しだけ入ってた・・・
これはどうなの・・・付けない方がおいしいと思うんだけど・・・。



少しは野菜もねってことで、豆とキノコのXO醤炒め。
スナップエンドウにインゲンがたっぷり!シャキシャキでうまい!
でもニンニクたんまり〜〜(^^;)
明日休みでよかった(笑)

エビの紙包み揚げは、「翠香園」と同じ、まわりにパン粉がまぶしてあるタイプ。
いいねえ、これ。香ばしくて、ビールにはピッタリだねえ。
添えられていたのは、泡菜。細切りだと、お正月のなますみたい。

そしてやってきた、お目当ての「きしめん包み」!



すごいな!何このシースルー感!?

上新粉を入れてないか、ものすごく少ないか、ほぼ浮粉のみで作ってる感じ。
いや、もしかしたらタピオカ粉とか入ってる?
うっすくて、もっちりしてんの!
おもしろーい♪

でも、浮き粉って味しないよね、あんまり。
私的には「菜香」のクレープの、あの、上新粉入りの生地の味が好きだなあ。
まあ、それは好みだから仕方ないけど、エビのプリプリさが、いまひとつだったのが残念。



どんだけエビ好きなんだ、と言われてもしかたないが、ピーマンのエビすり身詰め。
これけっこう好き!お弁当に入れたい!あまからお醤油味で、なんだか和風だけど(笑)

あとスペアリブの黒豆ソースも注文したんだけど、粉ものが多かったせいかお腹いっぱいになっちゃって、コレは要らなかったなあ。
冷やし中華も食べたかったけど、デザートが入る余地がなくなるんであきらめる☆
点心はやっぱり、2個からの小ポーションがいいよね。二人連れにはさ。



いちごとマンゴのトライフル。
というからには、下にはマーライコーが入ってたりして?と思ったら案の定、そうだった。
たっぷりのいちごアイスとバニラアイスの下には、キウイやパインやリンゴなどフレッシュなフルーツが入ってた♪
あれっ?けど、肝心のマンゴがあんまり入ってない〜。
こういう大きい店なら、メニュー画像とメニュー名と料理は一致させて欲しいなあ(^^;)

うしろの半透明な物体は、あんこの表面にタピオカをまぶしつけて蒸したもの。
中に少しだけ塩たまごの黄身が入っていて、いいバランス〜♪
中秋月餅のお味を思い出す。

お会計して下へ降りると、1階フロアでは、二胡の生演奏が!
ふえー!こういう、中国的な雰囲気を楽しむのにはいいかもねえ。
お店のつくりも豪華だし☆

でも、通常のフロアでもサービス料10%ってのがなあ・・・接客もフツーだし。
それでなくてもお高めなのにな〜と、庶民のワタクシは思うのでした。

正直言うと、同じお高いところなら「聘珍楼」のが、いいなあ。

内装も器ももちろん豪華なんだけど、メニューブックもキレイでちゃんとしてるし(職業柄そんなのが気になる)、なによりサービスするヒト達が、気持ち良かったからかな〜。
注文する前に、アレルギーの有無まで聞いてくれるんだよね〜。
滅多に行かない(行けない)んで、いつもそうなのかはわからないけど(笑)


飲食店で大事なことは、清潔感、もちろん料理、そして接客!
それぞれがうまくバランスが取れてる店がいいよね。
値段は納得すれば、高くても支払うものだし。

店がキレイでも、料理がおいしくても、接客がマズかったらアウト。
逆に店が多少古びてても、料理がそこそこでも、店のひとの人柄が良かったら、あのひとに会いにまた行こうかな、なんて思うもんね(^^;)

にんげんだもの(笑)
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
エビすり身詰め
ピーマンのエビすり身詰めとは贅沢~♪
どれだけの海老使うんでしょうね?
これ見て思い出しました。けちってまた、ししとうの海老詰め作ろうっと。 ちまちまして面倒くさいんですけどね(笑
akiko 2009/06/25(Thu)11:33:16 edit
おいしそうに見える~
海老~海老関係はたまらな~い。
ああいいなぁ。中華もたまにはあれこれ
注文して食べてみたいけど、うちはカッパ寿司が
関の山・・・とほほほ。
どれもこれも美味しそうに見えちゃうよ。
おいしくなかったとしてもね?!
スー・ 2009/06/25(Thu)17:15:09 edit
無題
すご〜い!エビづくし〜!!
私もエビちゃんだ〜〜〜〜いすきです♪
あ〜ぁ。もう!ちーさんのブログ見るとお腹が空いちゃって困る〜 i(><)i
misa 2009/06/25(Thu)21:29:52 edit
古巣!!!
>4階の二人席

昔ソチラは社員食堂だったのよ~。

“きしめん包み”て昔から呼ばれているわね。
なんだか随分薄っぺらくなっちゃってさ~(汗)
黒珍珠 URL 2009/06/25(Thu)23:16:39 edit
akikoさん☆
おお〜!ししとうのエビ詰めとはまたゼイタクな〜♪おいしそうですねえ・・・じゅる。
akikoさんはマメにいつもおいしそうなものを作っていらっしゃっててスゴいです!
エビの数を考えると、中華街でいったいどんだけ・・・?と、ちょっと怖くなりますね(笑)
そういえばエビの消費量、日本が一番多いとか聞いたような・・・(^^;)
ちー 2009/06/26(Fri)01:43:56 edit
スー・さん☆
いやいや、美味しかったのよ!?
ただ、好みのモンダイがあるだけで(笑)
中華料理店も、お値段が高級なのから、かっぱ寿司並みにリーズナブルで美味しい店までいろいろあるから、たまにはどうぞ♪
ちー 2009/06/26(Fri)01:47:27 edit
misaちゃん☆
ふふふエビちゃん好きですか〜♪
私もエビ大好き〜(笑)
中華街のエビは、ほとんどの店が戻し方が上手なのか、エビ自体がいいのかわからないけどぷりっとして美味しいんだよね。
それだけはいつも感動するよ☆
ちー 2009/06/26(Fri)01:51:01 edit
黒珍珠ちゃん☆
わお!そうだったね〜(^^;)
もっと厚かったの?きしめん包み。
そしたら少し食感も変わってるよねえ。

そうか、社食だったのか〜・・・どうりで客席にしては無理な作りだなあと思った(笑)
お隣の建物が今は社食だっけ?
あそこも茶店したり、なかなか落ちつかなかったよね〜。
ちー 2009/06/26(Fri)01:53:42 edit
明けましておめでとうございます。
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今年はどんな年になるかな。
HN:
ちー
HP:
性別:
女性
自己紹介:
日ノ出町「よんふくcafe」のヘタレ店主。
いつもありがとうございます!
リンク
y:c
鍵コメはこちらへどうぞ♪
こちらへのコメントは、ブログ上で公開されませんのでお気軽にどうぞ! お返事する場合はメールさせていただきますので気長にお待ち下さいませ。ただし、広告・宣伝・勧誘、その他、私がハテナ?と思ったコメントに関しては返信しないこともございます。どうぞご了承下さい。
フリーエリア
ブログ内検索
携帯からも♪
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.