忍者ブログ
美味しいものと手作りと、その他もろもろ。
[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私はほぼ毎年仕込んでる手前味噌。去年はなぜか仕込みしそびれていたの。
「一度やってみたいので、今度仕込むときはぜひ!」と、マダムはおっしゃっていたのだけれど、それもなんだかんだで延び延びになってしまってた。
しかし、カフェが始まったらそうそう集まれないかもねってことで、急遽人数分の味噌キットを崖の上邸へ届くように手配し、当日vanivaniちゃんと一緒に行ってきたよ。
その様子は、こちら→

仕込み終わって、お茶をいただきちょっとマッタリ。
マダムは夕方から用事があるとおっしゃるので、早々に味噌樽を抱えて辞去。
夜はvanivaniちゃんにもともと「どっかで食事しよう」と誘われていたので、車で送ってもらいつつ自宅に味噌樽を置いて、元町でおろしてもらう。
「車置いてくるから待っててね〜♪」と、上島珈琲で待ち合わせしたのだ。

正直、ちょっとこの頃から喉がおかしく、頭もボーっとしていたかも。
だから食事したらすぐ帰って寝よう、なんて思ってたんだ。
いつもみたいに、どこ行こうか?何を食べようか?なんてことが全然思いつかず、vanivaniちゃんにおまかせしちゃおう、なんて私らしくもなく。
そしたら「mkちゃんも来れるかもって。草木土行ってみたいらしいんだけどいい?」っていうので、おおもちろん!mkちゃんに会うのも、草木土行くのも久しぶりだからいいねえ♪なんて、言いつつ、ぼへーっと付いてったわけですよ。

すると、階段下に出てるはずの看板が出ていないよ?
飲食店で看板が出ていないということは、休みか休憩時間か、貸し切りしかない。
ガラス張りの店内は明るくて、お客様もいらしてるから休みじゃないらしい。
でも、テーブルの上にずらりとセットされているお皿とグラスは・・・
「ねえやっぱり貸し切りなんじゃ?」って言いかける私を、ぐいぐいと半ば強引にガラス扉の中へ押し入れるvanivaniちゃん。

「ちーちゃん、おめでとー!」

と、目の前でクラッカーがはじけたのと、状況を把握できずに私がオロオロ挙動不審になったのと、見覚えのある笑顔を発見したのと、ほぼ同時(笑)
周りを見渡すと、相棒カヲさんをはじめ、さっき別れたばかりのマダムの超満足そうな笑顔や、大好きな友人たちの笑顔がずらーりと並んでた!

や、ヤラレタ!!

カンッペキにだまされたよ(笑)


しかもね、ずーっと昔からの鎌倉関連の友人たちから、4fukuメンバーたち、崖の上のマダムたちと、一緒にいるはずのない面々が揃ってるんだもん!ビックリだよ!!


しばしコートも脱がず、アホ面のまま呆然と突っ立ってるしかないワタクシでした(笑)



なんと、vanivaniちゃんとnicoちゃんが画策し、崖の上のマダムも加わって、それはそれはたくさんのひとに声をかけて下さったらしい!
どうりで一緒に味噌作ってたとき、ふたりの携帯メールのやりとりがめちゃめちゃ多いなあと思ってたのよ〜(><;)
そして・・・・数日前に合羽橋に一緒に行ったカヲさんや、前日店の配線を見てくれたnicoちゃんも、まっっったくそんなことをひと言ももらさず・・・・

もう、みんなスゴいよ・・・(^^;)

アカデちー女優賞あげるから!




ねこてんちゃんとみるこちゃん、可愛い花束プレゼンター、ありがとね〜!
ucaucaちゃんmayuちゃん、わざわざ大磯から来てくれて〜ありがとう〜!
hiromiちゃん、翠風さん、スー・さん、はしじゅんちゃん、久しぶりに会えてうれしかったよ〜!ありがとう!はしじゅんちゃんは特に遠いのに・・・スミマセン(T^T)
mkちゃん、naomiちゃん、azuちゃん、すっかりやられちゃったよ〜(笑)ありがとね!



ayanちゃん、りょうこさん、ほんんっとビックリしたよ!来てくれてありがとうね〜!
サキさ〜ん、わざわざいらしてくださってありがとうございました〜!
のりたまさん、風邪引いてらしたのね!?それなのに、ありがとう〜!
カヲさん、ナイスタイミングでハンカチをありがとう!涙ふいて鞄にそのまま戻したら「そのまま戻すか!」とみんなに突っ込まれたけど、いつもだよね(笑)



そしてそして、女優賞もののvanivaniちゃんnicoちゃんマダム
ほんとにほんとに、ありがとう〜!!(T^T)
ここ数日、忙しいなかあっちこっちメールして、大変だったことでしょう。
幹事ってだけでも大変なのに、さらに私に知らんぷりして(笑)

それから「行けないけどごめんね」メールもありがとうございました〜!
ひたすら感謝感謝ですよ〜!

いやはや。

こんな嬉しいサプライズ、生まれて初めてでした。
集まって下さった方々、ほんとうにありがとうございました!!

すっかり送別会みたいな気分になっちゃったけど・・・違う違う(笑)
これから頑張って、みんなが楽しく過ごせるような店を作りたいと思います!!




そして・・・・
「やっぱり写真撮るのか!主賓なのに」と、笑われたけど、撮ります(笑)
草木土のお料理、久しぶりにいただいたのに、感激してたせいかおしゃべりしてたせいか風邪のせいか、味をよく覚えてない(^^;)
でもこれ、面白いよ!チーズかと思ったら、豆乳でつくってあるんだって♪



クリームコロッケ?だったかな?揚げたてよ〜♪



鶏肉のハーブ揚げとジャガイモの素揚げ。
これも柔らかくてみんなに好評だったよ!
他にもアサリのバターソテーやらパスタやらあったんだけど、さすがに撮りそびれた(^^;)



それから、2次会?のスタバへ移動してお茶を飲んでたら、花束持ってダンナが!!
女優さんたち、ダンナにもサプライズに参加させようと画策したらしい!
あいにく抜けられない仕事があって、草木土に間に合わなかったそうだけど。

そこで、はた!と気づいたのが、この前、相棒カヲさんが「ダンナさん、携帯番号とアドレス変わってない?」って聞いたのよ!・・・それでか〜(><;)
どうりでダンナが「今日はどうするの?」なんて珍しく聞いてくるわけだ〜・・・
でも「今日は味噌作り」としか答えなかったんだけどね(笑)




手前がみんなにいただいた可愛らしい花束。
珍しい色のあじさいに、大好きなイギリスっぽいバラにチューリップ♪
黄色いミモザが春らしくってすてき♪
おかげさまで玄関先が、花畑みたいです。


PR


nicoちゃんがお店の配線を見てくれたあと、洗濯船というお店に行きたいと言うので、お昼はそこで。このお店、ブログでもよく紹介されていて一度行ってみたかったんだけど、合羽橋のitonowaさんのことも彼女が行ってみたかった店とのことで、まあなんとも食のベクトルが似てるね〜!と笑ったのだった。

カレーにハンバーグ、ロールキャベツなど洋食の王道なメニューがいっぱいで、迷う〜!
結局、鶏胸肉にチーズ入りのパン粉をまぶしてこんがり揚げ焼きしたものをいただいた。お肉も柔らかくなってて、香ばしくておーいしい!
nicoちゃんは定番ハンバーグ。これもふんわりジューシーで美味しかったよ♪
お米も契約栽培してるのを使ってるそうでうんまいの♪



店の名前は、フランスの有名な画家たちが貧乏だった時代にシェアして住んでいた「洗濯船」から取ったそうで、お店の中にも複製画が飾られてる。
あれ?そういえば浜マーケット近くにも同じ名前の店があったような?
・・・と思って伺ったら、全く関連はないとのこと。

白いシャツをキリッと着たお母さんたちがなかなかカッコいい。
ランチだからか圧倒的にサラリーマンの方々が多かったけど、近所の飲み屋の女将さんらしき迫力のある方もひとりでサクッと食べて「ごっそさん!」なんて言って帰ったりしてこれまたカッコいい(笑)
禁煙じゃないのが残念だけどなー。



nicoちゃんは仕事に戻り、私はいろいろ用事を済ませて、中華街の悟空茶荘へ。
CAFEで使う中国茶の下見と、ちょうど愛美ちゃんのライブがある日だったので久しぶりにあの美しい声を聞きたいな〜と思って。



始まる寸前に行ったら、ちょうど愛美ちゃんの真ん前の特等席?だけが空いてて(笑)
美味しい緑茶をいただきながら聞いた彼女の歌声は、疲れた脳にゆっくりしみ込んでくるようで、一気に固まってたコリがほぐれたような気がした。
ライブが終わったあと、とうとうお店を開くことになったよ!と愛美ちゃんにも報告したら、遊びに来てくれるって。うれしいなあ!

愛美ちゃん、来週の中華街の春節祭で、カウントダウンライブをやるそうだ。
入場無料で彼女の歌と、妹妹の愛玲ちゃんの踊り、そして美人姉妹の古箏の演奏が楽しめるって贅沢よ〜!夜中だから寒いけど、防寒対策万全にして、ぜひ♪

日時:2月13日(土)23時半~
場所:関帝廟横中華学園校庭ステージにて
出演:区愛美、鴬と燕(古筝)、区愛玲(舞踊)

・・・それにしても愛美ちゃん。
そのベスト、可愛いじゃないか♪



夕食もついでに食べてこうと、泰風悟空細麺なる麺を注文してみた。
副店長さんが考えたというこの麺、中華街で売ってるたまご麺という乾麺を使っているので、不思議な食感なの。鶏のスープは、唐辛子が入っててちょいぴり辛。
そして大葉とセロリが入ってるので、アッサリだけどコントラスト効いてておいしいよ!

友人たちに励まされ、おいしいもの食べて。
ココロもオナカも暖まって、ちょっと元気になって帰宅した水曜日でした〜♪





相棒カヲさんと一緒に、久しぶりに合羽橋に行ってきた。
もちろん目的はカフェで使うアレコレを仕入れるため・・・ですよ?!

けしてペリカンのパンをいの一番に買いに行ったり、美味しいランチを食べるから。
・・・とかでもないですよ!?
だって私、こんなかわいいお店が合羽橋にあるなんて知らなかったもん。

商店街を入って、合羽橋南の交差点を左に曲がってまっすぐ。
問屋街らしい、少し行ったところの角に、ほんとにひっそりとあるitonowaさん。
お店の方も静かな雰囲気の、とっても感じのいいひとたちで、こうでなくちゃーねえと密かに思うのだった。

玄米のプレートごはんは、2種類の玄米おにぎりと、野菜のおかずが三種類。
ベジタリアン向けなのかな?と思ったら、なんとひじきのおにぎりのほうには、チーズが入っていてとっても複雑においくてビックリした!



好きな飲み物を選べるというので、ハーブティをいただく。
ドライのショウガスライスが入ってるのがわかるかな?
確か沖縄の方の島のハーブだったって言ってたような・・・ウロ覚え(^^;)
ほうじ茶を薄くしたとこにショウガの香り、とってもスッキリする味だったよ。



玄米のご飯っておなかにたまるから、食べたときはすっごくお腹いっぱいで苦しかったのだけど、この後、かなり歩き回って合羽橋珈琲に着いた頃はすっかりお腹が空きまして・・・ハムトースト食べちゃったっ!てへ。f(#^▽^#)
カヲさんにはまたしても「ほんっっとに燃費悪いね!!」と呆れられたけど、腹が減っては戦はできぬ、だもんね。
帰りのラッシュという戦い(しかも大荷物)を切り抜けるには、コレでいいのだ!
と、バカボンのパパの名セリフをお借りして、本日のブログを締めくくりたいと思いマス。



先日、相棒カヲさんを初めて「CAFE ☆ STAR」まで、ごあんな〜い♪

まだ中には入れないので表から眺めただけなんだけど、ちょうど店の横にどうみても野良の猫さんがいて、気持ち良さそうに日向ぼっこ。
カヲさんは、この猫さんにこんなお願いをしてくれてたらしい。

いつからかなあ、カヲさんとふたりでカフェをやろうと言い出したのは。
なぜかカフェの名前は最初から決まってて、とりあえずまず試しにと、鎌倉の貸しスペースで雑貨やお菓子の販売をし始めたのが、2006年だから、もう4年以上前のことなんだね。
そのときは、ふたりとも鎌倉が大好きだったから、絶対鎌倉でやりたいと思ってた。
だけどそのうちだんだん、やっぱり横浜がいいねって気持ちが変わってきてた。

実は一昨年の終わりにいいお話があって、物件を借りられる寸前まで行ったのだけれど、その所有者の都合で白紙になり、そのうち私のダンナ母が亡くなったりとバタバタしたまま年があけてしまった。その場所には縁がなかったんだねとあきらめるしかなかったよ。

そんな感じでちょっとテンションが下がってた昨年は、カヲさんが腰を痛めてしまい、立ち仕事なんてとんでもないってことになってしまったの。
幸い、最近はもう歩くのも大丈夫になったけど、まだまだ本調子とは言えない。

なので、契約期間2年間の今回の物件を見つけたとき、ちょうどいいと思ったの。
カヲさんには、まず体調を戻してもらうのが第一だもんね。
とか言っておきながら実は、ケーキ焼いてね♪とか、忙しい日に数時間でいいから手伝ってね♪とか、すでにお願いしちゃってるワタクシは鬼ですかね・・・f(^▽^;)



その帰り、ランチを食べに横浜橋商店街の南山亭へ。
なんとカヲさんのリクエストですよ!!
しかも、ソルロンタンとかテンジャンチゲとかあるなかで、豚肉の焼いたのがいいという!!草食カヲさんにしちゃなんとも珍しいチョイス♪

いいんですよ〜、しっかり食べてはよ快復してね〜♪
ってことで、私も同じものをいただきました!←?
相変わらずいろんなおかずがずらりと並び、お肉も山ほど!!
かなりお腹いっぱいになったけど・・・
お味噌汁の盛りが、すんごくちょっぴりだったのはなんでなんだろ???(笑)

ちなみにカヲさん、韓国料理屋さん初体験(!)だそう。
気に入ったようで何より何より♪



私、ケーキに関してはけっこう保守的なんだなあ、と、最近になって自覚した。
ユーハイムならフランクフルタークランツかフロッケンザーネトルテ。
浜じまんなら、ボストンクリームパイ。珠屋ではピーチロールかザバロール。
キクヤは迷うな・・・ハニーケーキかチョコレートケーキかモカロールかラムボール。
ジャムターツかアーモンドビスケット、レモンケーキかレモンパイ!
・・・と、見事なまでに昭和なケーキばっかりだけど(笑)

なかでも、甘いけどけっこう酸っぱいレモンパイは、子供の頃の私にとっては、ちょっとオトナっぽい特別なケーキだったなあ。
ふわんふわんのメレンゲと、この甘酸っぱいフィリングのバランスがたまらん。

甘くて酸っぱいレモンパイ♪甘くて酸っぱいレモンパイ♪
今日はレモンパイを作るんだ〜い♪と、地下鉄の中でデタラメにハナ歌ってしまうほど、るんるんしながら行って来たよ。キッチン山田オープンレッスン



まずは土台となるパートブリゼをせんせいの指示に従いながら作るんだけど、今回もやっぱり目からウロコなことがいっぱいで「へー!お〜♪」といちいち出てしまう。
だって、今まで自己流でやっていたけど、全然違うんだわ。やりやすい!

フィリングには、レモンをどーんとまるごと1個使うの。
皮の部分をおろして水に入れ、レモン汁も絞ってある。
卵黄と水と粉を混ぜたものに、沸騰したレモン汁と皮入りの水を入れ、そこからがスリリング!鍋に戻して軽く練る感じで混ぜる混ぜる混ぜる!
しかも強火のまま、だけど焦げないように、・・・って冷や汗かいた。



焼き上がった土台の上に、フィリングを流し入れると、見事な黄色いパイが!
うふふ、すでに美味しそう・・・・♪
そういえば、BUBBY'Sのキーライムパイって、この状態だったよね。

今度は卵白を泡立ててメレンゲ作り。
がしょがしょと必死になっていたら、せんせいが「どれ」と言ってやってみせてくれたんだけど、全然ホイッパーの持ち方からして違った!
なんてこともない感じでせんせいは、かしょかしょかしょ!と、楽そうなの。
真似してみたけど、慣れるまでやっぱりちょっとチカラが入っちゃうな。
でも、あっというまにツノがたって、おいしそうなメレンゲ作っちゃったよ(#^▽^#)



フィリングの上に、ケーキクラムを散らしてメレンゲの膜を作り、その上から好きなようにデコレーションしていいよ、とのことなので、チェックにしてみたよ!
生クリームに見えるけど、メレンゲだけなのよね〜。
もお〜♪これだけで美味しそう!!(こればっか)



粉砂糖を振りかけて、オーブンに入れて5分ほど。
こんがり焼きめがついて出来上がり〜♪
ななななーんて美味しそうなんでしょう!!
んもう、ずっとぐるぐるレモンパイの周りを回って自画自賛してた(笑)

パイの後ろに写ってるのは、合間にせんせいが教えてくださったクッキー。
これがまた、ドライフルーツやいろんなスパイスがたっぷり入った贅沢な味で、ひとつつまむと次に手がのびてしまうキケンなクッキーなのだった(>▽<)



せんせいには、カフェのことを相談して頂いていたんだけど、このクッキーもお店で出せるようにと考えて教えて下さったのだ。なんてありがたい・・・(T^T)
不肖ワタクシ、せんせいのお弟子の末席を汚しておりますが、これから精進してまいりたいと思います!

後日、マダムとお茶しているときに「やっぱりなんでも一度はちゃんと習ってみるべきだ」という話になった。
「習うより慣れろ」とも言うけれど、今はネットでも本でも、自分でやろうと思えばいくらでもできてしまうけれど、でもやっぱりその道で修行して、プロとなってそれで食べていく方から話を聞いたり、教えてもらうと、素人ではわからない理屈や、気づかないコツがあったりするものだ。
それを知っているかいないかで、仕上がりが全然違ってきてしまうこともある。

コーヒー教室しかり、水彩教室しかり、今度のケーキ教室にしかり、私の場合、そういったプロから教えてもらえる機会があったのがすごくラッキーだったね。

さて愛しのレモンパイの仕上がりですが・・・・
フィリングは甘いけど酸っぱくてホロ苦くて、皮はさくさくでメレンゲほんわり♪
ようするに、激うまだったです〜!
だってせんせいと一緒に作ったんだもんあたりまえか(笑)
これからお店にも出せるように、自主トレに励みます!押忍!


明けましておめでとうございます。
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今年はどんな年になるかな。
HN:
ちー
HP:
性別:
女性
自己紹介:
日ノ出町「よんふくcafe」のヘタレ店主。
いつもありがとうございます!
リンク
y:c
鍵コメはこちらへどうぞ♪
こちらへのコメントは、ブログ上で公開されませんのでお気軽にどうぞ! お返事する場合はメールさせていただきますので気長にお待ち下さいませ。ただし、広告・宣伝・勧誘、その他、私がハテナ?と思ったコメントに関しては返信しないこともございます。どうぞご了承下さい。
フリーエリア
ブログ内検索
携帯からも♪
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.